サブアーム展開ギミックはパーツの付け替えなしで再現!『鉄血のオルフェンズ』三日月の最終搭乗機ガンダムバルバトスルプスレクスがSDCSシリーズでガンプラ化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のガンプラ「SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス」の詳細が公開! 2020年4月発売予定です。

 

腕部のサブアーム展開ギミックは、パーツの付け替えなしで再現。背部テイルブレードにはリード線が使用されており、躍動感のあるポージングで劇中シーンの再現が可能です。また、開き手の爪の色分けを成形色で再現。

 

カメラアイはグリーンとレッドの選択式。瞳を再現する2種のシールが付属します。また、CS、SDの2種のフレームが同梱。HGシリーズのガンダム・フレームを踏襲した特別カラーとなっています。フレームを選択することで、CSフレームとSDフレームの2種類のフォルムが楽しめます。

 

DATA

SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス

  • 付属品:超大型メイス×1、交換用ハンドパーツ(開き手左右・握り手左右)×各1、交換用アイパーツ×1、リード線×1、ホイルシール×1
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:1,540円(税10%込)
  • 2020年4月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery