京都・銀閣寺に「銀閣寺すみっコぐらし堂」が3月19日からオープン!桜がコンセプトの和雑貨や限定グッズを販売!ふわふわあま~いテイクアウトも♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

寺子屋社は、桜×『すみっコぐらし』をテーマにした常設店舗「銀閣寺すみっコぐらし堂」を、2020年3月19日(木)より京都・銀閣寺にオープンします!

 

 

「銀閣寺すみっコぐらし堂」は桜をメインコンセプトとした和雑貨をはじめ、『すみっコぐらし』の限定商品やライセンス商品を販売するグッズショップ。

 

テイクアウトでは、『すみっコぐらし』のふわふわで甘いベビーカステラやテイクアウト限定グッズ、タピオカのドリンク、ソフトクリームが販売されます。店内にも『すみっコぐらし』の装飾が施され、癒しと憩いの空間を提供します。

 

DATA

銀閣寺すみっコぐらし堂

  • 場所:京都・銀閣寺
  • 2020年3月19日(木)オープン予定

 

●銀閣寺について

銀閣寺が創建されたのは延徳2年(1490年)。室町時代の後期に栄えた東山文化を代表とする建造物で、平成6年(1994年)には世界遺産にも登録されてます。金閣寺と並ぶ京都を代表する観光スポットである銀閣寺は、桜の名所にもなっています。

 

●寺子屋について

京都府京都市に本社を置き、オリジナル商品の企画・製造販売、コンセプトショップの運営などを行っています。国内155店舗の直営店を通じて開発商品を販売し、年間約1,000万人が利用しています。

 

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery