“暗黒の破壊要塞”の異名を持つ荷電粒子砲を搭載した大型ゾイド「ZW38 オメガレックス」出現!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーの組み立てキット『ゾイドワイルド』シリーズに、“暗黒の破壊要塞”の異名を持つ大型ゾイド「ZW38 オメガレックス」が新たにラインナップ!

 

タカラトミーの「ZW38 オメガレックス[ティラノサウルス種]」は、体内に取り込んだ粒子を亜光速まで加速させて発射する荷電粒子砲を搭載した初の機体です。これに加え、対地対空両用速射砲2門とA-Z 3連誘導ミサイル2門を備え、砲火による破壊力は全ゾイド中最強と言われるオメガレックスの勇姿を再現したリアルムービングキットです。

 

ボーン復元! ゾイドは「骨(ボーン)」パーツ、「外装(アーマー)」パーツで構成されているので、正しく組み立てて復元しよう。

 

完全形態! ライダーフィギュアが搭乗可能。起動骨(スイッチ)をONにすると、口を開閉し、前足を振って尻尾を左右に振りながら歩行するアクションが楽しめます。

 

兵器解放(マシンブラスト)! 起動すると数歩歩行した後、歩行を止め、口を大きく開けて背中の粒子強制吸入ファンがせり上がります。そして、収束シールドが前方に展開、同時に口内が緑色に光って、荷電粒子砲が発光しながら回転します。3回大きく口を開閉した後、歩行を再開します。

※画像はイメージです。

 

 

DATA

ZW38 オメガレックス[ティラノサウルス種]

  • 対象年齢6歳以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:7,000円(税抜)
  • 2020年3月28日(土)発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)TOMY/ZW製作委員会・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery