第一次大戦末期のフランス軽戦車R35がタミヤの「1/35MM」シリーズにてキット化!!

第一次大戦末期、「ルノーFT17」の後継車として1935年に採用されたフランス軍の軽戦車「R35」が、タミヤの「1/35ミリタリーミニチュア」シリーズに登場! 丸みを帯びた鋳造製のコンパクトな車体や砲塔を実感豊かにモデル化しました!

 

砲塔はスライド金型を使用し、リアルな質感と組み立てやすさを両立。砲身は上下動に加え、実車同様に左右にもわずかに可動。履帯は直線部分を一体とした連結組み立て式で、上部のたるみも自然に仕上がります。砲塔後部のハッチに座り、前方を見据えるコマンダーの人形1体もセット。マーキングは対ドイツ戦時の2種類が用意されます。

 

DATA

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.373 1/35 フランス軽戦車 R35

  • プラモデル
  • 1/35スケール
  • 全長:114ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:2,800円(税別)
  • 2020年3月14日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。

関連情報

 

関連記事

上に戻る