『ヘキサギア』バイクモードやホバリングモードに変形できる大型車両と正体不明のガバナーが再販!

更新日:2020年3月23日 12:08
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『ヘキサギア』より、「ガバナー ゾアントロプス・レーヴェ」と「ヘキサギア バンディットホイール」が再販! 2020年7月発売予定です。

 

 

ガバナー ゾアントロプス・レーヴェ

全高86ミリの小サイズながら全身25カ所が可動する本アイテム。付属する一組の「グラムカッター」はグリップ部に3ミリハードポイントを設定しており、マウントパーツを介して連結することが可能。胸部装甲は通常タイプと可動特化タイプの2種が付属し、可動特化タイプは通常タイプに比べ肩部をより前方に可動させることができます。

 

背部バックパックには「ヘキサグラムシステム」が装着できるコネクタが標準装備されており、グラムカッターをマウント可能です。

 

DATA

ガバナー ゾアントロプス・レーヴェ

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全高:約86mm
  • 原型:糸山 雄大
  • 付属品:グラムカッター×1セット、グラムカッターマウントパーツ×1、手首パーツ左右分(握り、表情付平手、武器持ち手)、PVC製ヘキサグラム×1、アーカイブカード×1
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:2,400円(税別)
  • 2020年7月発売予定

 

ヘキサギア バンディットホイール

「ゾアントロプス・レーヴェ」を乗せて戦地を疾走する大型車両。バイクモードからホバリングモード、エイミングモードへとシステムコンバートが可能。フロントキャノピー下に立体的に造形された「デーモンズシンボル」は、アイセンサー部にクリアーパーツが使用されており存在感のある仕上がりとなっています。

 

サブマシンガンなども付属。また、座席後部に格納されるツールボックス内には、ガバナーサイズの工具「ハンマー」、「レンチ」、「メタルカッター」を収納できます。修理しているシチュエーションなども再現可能です。

 

DATA

ヘキサギア バンディットホイール

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約245mm
  • 設計:毛利 重夫
  • 付属品:サブマシンガン×1、ハンドガン×1、ダブルバレルショットガン×1、ツールボックス×1、ツールボックス懸架ユニット×1、ハンマー×1、メタルカッター×1、レンチ×1、クリアーレッドヘキサグラム×5、後輪固定用アタッチメントパーツ×1、ラジエートパイプ固定用アタッチメントパーツ×1、アーカイブカード×1
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:4,800円(税別)
  • 2020年7月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery