歌舞伎『義経千本桜』より佐藤忠信(狐忠信)がfigmaになって大立ち回り!大見得を切る表情も再現可能!Amazonで予約受付中!!

更新日:2020年4月3日 01:01
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

Amazon.co.jpにて予約受付中のフリーイングの注目アイテム「figma 歌舞伎-義経千本桜- 狐忠信 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア」をご紹介!

※商品名、写真をクリックするとAmazon.co.jpの販売ページが開きます。
※記事内容は2020年4月2日時点のものです。記事公開後に変更になる場合がありますので、Amazonのサイトでご確認ください。

 

 

figma 歌舞伎-義経千本桜- 狐忠信 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

日本固有の伝統芸能にして重要無形文化財の「歌舞伎」をfigmaで再現! 演目は、延享4年(1747年)から幾度となく演じられてきた作品『義経千本桜』。四段目切で活躍する子狐の化身「佐藤忠信(狐忠信)」を、躍動感あふれる造形で再現しています。“大見得を切る”表情を再現するため、眼球がそれぞれ可動。“鼓”やfigmaオリジナルの刀パーツなどが付属。歌舞伎のさまざまなポーズを再現可能です!

 

  • 全高:約150mm
  • 発売元:フリーイング(FREEing)
  • 参考価格:16,500円(税込)
  • Amazon.co.jpでの販売価格:14,817円(税込)
  • Amazon.co.jpでの取り扱い開始日:2020年4月2日
  • 2020年12月31日発売予定

※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)松竹


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery