“レイトンブルー”が鮮やかな「ローラT90-50」!1991年の全日本F3000選手権参加車をハセガワが限定キット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

フォーミュラカーの「ローラ T90-50」が、1991年全日本F3000選手権第1戦ミリオンカードカップレースにレーシングチーム「レイトンハウス」から出場した姿でハセガワからキット化! 新規デカール封入で限定生産されます。

 

ボディパーツカラーはホワイト。デカール(マーキング)は「1991年全日本F3000選手権出場車 レイトンハウス・レーシングチーム Car No.16 ドライバー:関谷正徳」が収録されています。

 

DATA

レイトンハウス ローラ T90-50

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約170.5ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,000円(税別)
  • 2020年6月17日(水)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery