『ゾイド』ライトニングサイクスが内容大幅増量となる新規デカールを追加しコトブキヤからプラモ化!広い可動域によるアクション性は必見!

更新日:2020年4月29日 01:54
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤが展開する『ゾイド』HMMシリーズより、ライトニングサイクスがマーキングプラス仕様でプラモデル化! 2020年9月発売予定です。

 

 

帝国の高速戦闘用ゾイドであるライトニングサイクス。機体各部のエッジの効いた装甲と赤いフィンによって「攻撃的なフォルム」を忠実に再現。ストライクレーザークローは差し替えなしで展開するほか、爪先を開いた演出型のパーツも付属し、躍動感溢れる姿が楽しめます。

 

広い可動域による高いアクション性と各武装の展開ギミックも搭載。HMMオリジナル武装の胴体上面「マイクロミサイルポッド」と胴体下部の「2連衝撃砲」は差換え無しで展開できるほか、背面に装備された「パルスレーザーライフル」は縦・横方向へのスイングが可能です。

 

また、頭部コックピットのクリアーパーツはクリアーグリーンに加え無色クリアー成型のものが追加されており、お好みのクリアーカラーで塗装することが可能。付属デカールは各種エンブレムやコーションマークを豊富に盛り込んで増量、お好みで貼り付けることで精密に仕上げて楽しめます。

 

DATA

EZ-035 ライトニングサイクス マーキングプラスVer.

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全長:約265mm
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:5,200円(税別)
  • 2020年9月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery