AI技術最先端のモータースポーツを体感!ロボレースで活躍するマシン「デボット2.0」がミニ四駆になって疾走!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

AI(人工知能)を搭載した自動運転車によるモータースポーツ、“ROBORACE”で活躍するマシン「デボット2.0」をミニ四駆マシンとしてキット化! 特徴的なフロントフェイスや、プロトタイプレーシングカーをベースにしたなめらかなボディスタイルが目を引く次世代のレースマシンが、ミニ四駆となりました!

 

シャーシは組み立てやすく高性能なMAを採用。ABS樹脂製の本体はダイナミックなボディ形状がいっそう引き立つブラックカラー、低摩擦樹脂製のAパーツはポップな蛍光オレンジとしてアクセントをつけました。そして、フィンスポークホイールには小径ローハイトタイヤを装着。足まわりもブラックでまとめて、実車のシックなイメージが伝わる仕上がりです。ボディに走るカラフルなストライプや、サイドのディスプレイなどは伸びの良いビニール素材のステッカーで表現されています。

 

DATA

1/32 ミニ四駆PROシリーズ No.56
ロボレース デボット2.0(MAシャーシ)

  • プラモデル
  • 1/32スケール
  • 全長:約156ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:1,100円(税別)
  • 2020年6月発送予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
※走行には単3形電池2本が必要です。

 

関連情報

 

関連記事

 

The“ Roborace” and“ Robocar” wordmarks and the Roborace logo are trademarks of Roborace Ltd and are used under licence.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery