今にもあの歌声が聞こえてきそうな躍動感が魅力的!『マクロス7』熱気バサラがライブ中のワンシーンを切り抜いたような姿でメガハウスからフィギュア化!

更新日:2021年6月4日 11:45

1994年にTV放送された『マクロス7』より、熱気バサラがメガハウスから待望のフィギュア化! プレミアムバンダイほかにて2021年6月3日(木)13時より予約開始となる本アイテムの魅力を電ホビ撮り下ろし写真で紹介していきます。

 

ロックバンド「Fire Bomber」のボーカル&ギター担当にして、ファイヤーバルキリーことVF-19改の卓越した操縦テクニックを持ちながらも、戦場では決して武器で戦うことはなく、自身の歌を対峙するプロトデビルンに聞かせ続けるという姿が印象的だったバサラ。本アイテムでは、ギターを肩から下げ、力強いライブを魅せているワンシーンを切り抜いて立体化。大きく身体を反らしたポーズによってフィギュアの躍動感が見事に表現されています。

 

グッと力が込められた両腕の筋肉は丁寧な塗装と繊細な陰影の彩色によってリアルに再現。衣装の上からでもわかる鍛え上げられた肉体や光沢感のある衣装、ブーツなどの細かな部分まで作り込まれているのも見逃せないポイントです。

 

ファンにはおなじみの「俺の歌を聞けぇ!」というセリフが今にも聞こえてきそうな表情がカッコいい! 純粋に歌を楽しんでいるような眼差しも魅力的ですね。また、特徴的なサングラスや逆立つ髪も作中のイメージそのままに再現されています。

 

印象的なデザインのギターもこのサイズ感ながら細部まで造形されており、フィギュアの情報量をグッと引き上げてくれています。

 

パッケージの台紙には「Fire Bomber」のキーボード担当、レイ・ラブロックの描き下ろしイラストが印刷されており、同時リリースとなるミレーヌ・ジーナスと同フィギュアに封入されているビヒーダが印刷された台紙を揃えれば、「Fire Bomber」のライフステージが再現可能です。

 

本アイテムの販売はメガトレショップ、プレミアムバンダイ、あみあみ、ボークス、イエローサブマリン(一部店舗を除く)、でじたみん限定となっているので、ファンの方はご予約をお忘れなく!

 

DATA

マクロス7 Fire Bomber 熱気バサラ

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約230mm
  • 原型:ピンポイント
  • 彩色:たぅもけい(協力:ピンポイント)
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:17,380円(税込)
  • 2021年12月発売予定

※写真中の「マクロス7 FIRE BOMBER ミレーヌ・ジーナス」は別売りです。

(C)1994 BIGWEST

関連情報

 

関連記事

上に戻る