背景の江ノ電や踏切まで立体的に再現!『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』桜島麻衣が大ボリュームのヴィネット風フィギュアとなって登場!

eStreamが展開するハイクオリティフィギュアブランド「渋谷スクランブルフィギュア」より、『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』桜島麻衣が1/7スケールフィギュア化! 電ホビ撮り下ろし写真で本アイテムの魅力を紹介していきます。

 

TVアニメblu-ray第1巻のデジジャケット用にキャラクターデザイン・田村里美氏が描き下ろしたイラストをモチーフにした本アイテム。スマホを片手に、江ノ電の踏切の前で佇む麻衣先輩の姿を忠実に再現! イラストで描かれていた踏切やこちらに向かってくる江ノ電も丁寧に造形されており、どのアングルから眺めても違った表情を見せてくれるデザインで、本当に聖地巡礼をしているかのような錯覚を覚えるほどの完成度です。また、電車部分は江ノ島電鉄にも監修を受けた、渋スクこだわりのポイントとなっています。

 

アングルを変えても破綻なく背景が見える理由がこちら! 斜めのから見ればよくわかりますが、背景の電車やレールなどはせり出すようなデザインになっているという、スケールフィギュアでも珍しい手法で立体化されているのです。この絶妙なバランスによって、正面側から眺めたときに通常のフィギュア以上の立体感が感じられる仕上がりとなっています。

 

美しい艶髪をなびかせながら振り返る大人っぽい佇まいがステキすぎる! 峰ヶ原高校の制服×バニーカチューシャという、本来混じり合うことがないギャップのある衣装が自然に馴染んでいるというのも立体の妙ですね。また、バーが降りた踏切などは、長年運用される中で自然に生まれた汚れなどが塗装で再現されているほか、スラリと伸びる足のライン、縫い目までしっかり作り込まれたローファーなど、細かな部分まで丁寧に表現されているというのも見逃せません。

 

年上らしい余裕も感じさせてくれるような優しい微笑み顔がカワイイ! また、ブレザーやスカートのシワの造形や陰影の塗装によって、麻衣先輩の周りに流れる風まで目に浮かぶようですね。

 

本アイテムは渋谷スクランブルフィギュア公式ショップ、Amazon直営店限定販売で、予約受付は2021年9月1日(水)までとなっていますので、ファンの方はご予約をお忘れなく!

 

DATA

桜島麻衣

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約286mm
  • 全幅:約224mm
  • 奥行:約222mm
  • 原型:Design COCO(Art Director:CHIGA)
  • 彩色:Design COCO(Art Director:CHIGA)
  • ディレクター:ミカケ
  • 製造:アルファサテライト
  • 販売元:eStream
  • 価格:35,200円(税込)
  • 2022年5月発売予定
  • 予約期間:2021年6月24日(木)~9月1日(水)23時59分

※フィギュアは監修中のものです。

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

関連情報

 

関連記事

上に戻る