『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子がクールな佇まいでメガハウスから新規造形でフィギュア化!原型撮り下ろし写真で本アイテムの魅力を紹介!

『攻殻機動隊 SAC_2045』より、草薙素子がメガハウスのGALSシリーズで企画進行中! 本アイテムの魅力を原型撮り下ろし写真で紹介していきます。

 

完全義体のサイボーグにして超ウィザード級のハッカースキルを持ち、公安9課を去った後、傭兵部隊を率いて活動中の草薙素子。疾走感溢れるポーズだった第1弾に対して、ver.2ではサブマシンガンを手にクールに佇んでいる凛とした姿で立体化されています。

 

女性らしいしなやかなボディラインのカーブが素晴らしく、後ろ姿でも見惚れてしまう美しさを放っています。また、パンツのシワの表現なども素晴らしいですね。

 

少佐らしいクールに微笑んでいる表情がステキ……! こちらに手を差し伸べているような仕草や衣装に入った細かな模様も造形で丁寧に表現されています。

 

レッグポーチやサブマシンガン、腰に差した拳銃などのミリタリーアイテムの作り込みも見逃せないポイント。また、ブーツ紐やソールなどの細かな部分までこだわって再現されています。

 

現在彩色見本も制作中とのことなので、ファンの方は続報をお見逃しなく!

 

DATA

GALSシリーズ 攻殻機動隊 SAC_2045 草薙素子 ver.2

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約220mm
  • 原型:サウザンド
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:未定
  • 発売時期:未定

 

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

関連情報

 

関連記事

上に戻る