『機動戦士ガンダムUC』TV放送5周年記念パッケージ!「FW GUNDAM CONVERGE 機動戦士ガンダムUC SPECIAL SELECTION」をレビュー!シールドスタンドが加わったユニコーンガンダム、バンシィ・ノルンの最終決戦Ver.など登場MSを収録!

全塗装のMSコレクションフィギュアシリーズ、「FW GUNDAM CONVERGE(ガンダムコンバージ)」。総数250を超える超人気ブランドですが、今回は『機動戦士ガンダムUC』TV放送5周年を記念したスペシャル弾「FW GUNDAM CONVERGE 機動戦士ガンダムUC SPECIAL SELECTION」が登場。もちろんただの再録ではなく、工夫の凝らされたセレクトとなっています。


収録されるのはユニコーンガンダム、バンシィ・ノルンのサイコフレームが緑に輝く最終決戦Ver.に、ジムIIのデザートカラー、そしてギラ・ドーガ、ゲルググの袖付きVer.に加えてジオン残党軍Ver.のズゴックとラプラス事変に縁のある機体が集います。もちろん造形や塗装はいつものコンバージ・クオリティで折り紙付! それでは早速レビュー致しましょう。

 


ユニコーンガンダム(デストロイモード)(最終決戦Ver.)。サイコフレームが緑(虹色)に輝き本体ホワイトもややグリーンの入った、メガラニカでの最終決戦仕様カラーリングです。右腕にビーム・マグナム、左腕にビーム・ガトリングを装着したシールドを装備しており、武装もボリューミー。後述のスタンドもあって充実の一体となっています。

 


頭部はマスクが少し幅広でユニコーンガンダムの印象そのもの。カメラアイはクリアパーツ+裏地にメタリック塗装でギラリと輝きます。

 


ユニコーンガンダムには最終決戦で見せたシールド・ファンネル状態を再現する専用スタンドが付属します。支柱は3サイズ、それぞれの支柱には接続軸がふたつあり飾る際の自由度は非常に高め。

 

スタンド基部はボールジョイントとなっており、角度を変えられます。

 


そしてユニコーンガンダムを掟破りの3セット用意すると、三ツ矢状に配置されて敵の攻撃を防ぐシーンを再現できる豪華ギミックが発動! (※この状態にするためには前述の通りユニコーンガンダムが3セット必要です)

 


ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)(最終決戦Ver.)。こちらもユニコーンガンダムと同じく、サイコフレームのカラーが最終決戦Ver.となっています。アームド・アーマーDEとXCに加え、リボルビング・ランチャーをセットしたビーム・マグナムを装備しておりでこちらも迫力満点。

 


頭部は正面に一本角がある巨大なアンテナを装着。カメラアイはそのアンテナでより鋭い目つきになり、1号機よりも雄々しい印象になります。

 


獅子のタテガミふうの形状を持つ背面のアームド・アーマーXCは、板状ではありますがしっかり厚みがあります。俯瞰から見ると小サイズながら手加減一切なしの造形、情報量が心地よい。

 


右足を取り外せば最終決戦時の中破状態も再現できます! ディスプレイに幅が出る嬉しいギミック。

 


ジムII(デザートカラー)。トリントン基地に配備されていたジムIIで、サンドイエローの本体と深めの藍色が実に渋いカラーリングに。武装はビーム・サーベルとシールド。ジムIIのチャームポイントである、シンプルなシルエットをしっかり捉えた、過不足ないアイテムです。

 


右側頭部のアンテナはABS製でシャープな形状。面積の大きい頭部のバイザーはクリアパーツ、内部のカメラもモールドされて密度感あり。

 


シールドは星マークの入っていないシンプルなものとなっています。

 


ランドセルの4つのノズルに足裏の2連ノズルなど、見えないところも抜かりありません。

 


ギラ・ドーガ(袖付きVer.)。下腕部に袖付きのカラーリングが施されたギラ・ドーガで、緑の色調も落ち着いたものとなっています。武装はビーム・マシンガンにシュツルム・ファウストを装着したシールド。こちらもユニコーンガンダムに負けず劣らずのボリュームの機体です。

 


頭部は通常タイプ、指揮官機タイプ、そして形状の異なるヘルメットタイプと3つに差し替え変更可能。かなり印象が変化します。

 


シールド裏面のシュツルム・ファウストは別パーツとなっており密度感マシマシ。下腕の“袖”の塗り分けも綺麗です。

 


そのシュツルム・ファウストはバックパックにマウントできます。

 


ゲルググ(袖付きVer.)。こちらも加腕部に袖付きのカラーリング、加えて胸部にジオンマークがプリントされています。武器はビーム・ナギナタとシールドで、刀身のクリアイエローが透明感もあって美しい仕上がりです。ギラ・ドーガ同様、明度の低い渋いグリーンが特徴となっています。

 


モノアイは頭部を外して左右に振ることができます。

 


ビーム・ナギナタを正面に構えて。手を突き出すと袖も強調されますね。

 


シールドは背中に背負うこともできます。

 


ズゴック(ジオン残党軍Ver.)。トリントンを襲撃したグリーンカラーで、袖そのものではないですが加腕部には白いラインが入って「それらしさ」を醸し出しています。爪のサイズも大きく迫力もあり、少し前傾した立ち姿は獲物に襲い掛かる猛獣のような獰猛さを感じさせます。

 


モノアイは基部がボールジョイント。レールに沿って移動はしませんが、しっかり視線は動かせます。

 


大柄の爪をこちらに向ければなかなかの迫力。視線移動も良い仕事をします。

 


水中を移動するようなイメージのポーズもオーケーです。


『機動戦士ガンダムUC』の機体が集った「FW GUNDAM CONVERGE 機動戦士ガンダムUC SPECIAL SELECTION」。劇中のシーンをイメージしたディスプレイはもちろん、個性ある袖付きカラーの機体たちが一挙に揃う大チャンスです。好きな機体を並べて、『機動戦士ガンダムUC』の世界観に浸りたい、アニメはもちろん原作小説のお伴に、ファンにおすすめしたいコレクションアイテムです。

 

DATA

FW GUNDAM CONVERGE 機動戦士ガンダムUC SPECIAL SELECTION

  • 全6種
  • 内容:彩色モデル1体、ガム(ソーダ味)1個
    1.ユニコーンガンダム(デストロイモード)(最終決戦Ver.)
    2.ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)(最終決戦Ver.)
    3.ジムII(デザートカラー)
    4.ギラ・ドーガ(袖付きVer.)
    5.ゲルググ(袖付きVer.)
    6.ズゴック(ジオン残党軍Ver.)済みフィギュア1セット
  • 販売元:バンダイ キャンディ事業部
  • 価格:550円(税込)
  • 発売中

※店頭での商品のお取り扱い開始日は、店舗によって異なる場合がございます。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合がございます。

 


そして、先日からシリーズの中でも大傑作の呼び声高いネオ・ジオングがオプションパーツとセットで待望の再販受付中! 圧倒的なサイズと密度を手に入れるまたとないチャンスです。こちらも「FW GUNDAM CONVERGE 機動戦士ガンダムUC SPECIAL SELECTION」とあわせ、ぜひ最終決戦を再現したいところ。要チェックです!

 

DATA

FW GUNDAM CONVERGE EX15 ネオ・ジオング&オプションパーツセット【プレミアムバンダイ限定】

  • セット内容:彩色モデル1セット、ガム(ソーダ味)1個
    1.ネオ・ジオング&オプションパーツセット
  • 素材:人形一式…PVC・ABS・MABS、台座…MABS
  • サイズ:H約160mm×W約120mm
  • 販売元:バンダイ キャンディ事業部
  • 価格:6,050円(税込)
  • 2022年3月発送予定

※画像は実際の商品とは多少異なる場合がございます。

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る