『シン・エヴァンゲリオン劇場版』真希波・マリ・イラストリアスがリボルブからフィギュア化決定!原型を撮り下ろし写真で紹介!

大ヒット劇場アニメ『シン・エヴァンゲリオン劇場版』より、真希波・マリ・イラストリアスがリボルブからフィギュア化決定! 本アイテムの原型を電ホビ撮り下ろし写真で最速紹介していきます。

 

作中でも最後の出撃時に身に着けていた新プラグスーツに身を包んだ姿で立体化されたマリ。マリらしさ溢れる、腰に手を当てながらこちらを見下ろしているオリジナルポーズで立体化されており、彼女の周りに流れる風の流れまで目に浮かぶような美しい造形で表現されています。

 

後ろで結んだ髪も毛先までシャープな造形で再現。ボディラインがくっきりと浮かび上がるプラグスーツによって、女性らしいしなやかなマリのプロポーションが魅力たっぷりに表現されており、特に腰からお尻にかけてのラインは原型状態ながらも神々しさすら感じさせてくれる曲線を描いています。

 

彼女の飄々とした掴みどころがない性格が伝わってくるような眼差しや口元の表情がステキ……! プラグスーツに入った細かなモールド表現の作り込みも見逃せないポイントです。

 

ガレキや鉄柱などがデザインされたヴィネット風の台座までこだわって立体化されており、フィギュアの雰囲気を盛り上げてくれています。

 

現在本アイテムの彩色見本も制作中とのことなので、ファンの方は続報をお見逃しなく!

 

DATA

真希波・マリ・イラストリアス [ラストミッション]

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約270mm
  • 原型:のぶた(リボルブ)
  • 発売元:リボルブ
  • 価格:未定
  • 発売時期:未定

 

(C)カラー

関連情報

 

関連記事

上に戻る