気迫溢れる表情がかっこよすぎる……!『ワンピース』ゾロが鬼気 九刀流 “阿修羅”を放つ迫力満点の姿でメガハウスからフィギュア化!

メガハウスが展開する『ワンピース』Portrait.Of.Piratesのハイエンドモデル“MAXIMUM”シリーズから、ロロノア・ゾロが再びフィギュア化! プレミアムバンダイほかにて2022年3月4日(金)13時より予約開始となる本アイテムの魅力を電ホビ撮り下ろし写真で紹介していきます。

 

エニエス・ロビー編でカクを相手に初めて放ち、その圧倒的な迫力でファンの話題を集めた「鬼気 九刀流 “阿修羅”」。本アイテムでは、アニメ、原作ともに話題沸騰中のワノ国編で描かれた鬼ヶ島討ち入り時に着用している漆黒の衣装に身を包み、鬼神のごとき姿で敵に斬りかかる躍動感溢れる姿で立体化。全方向に振るわれる九刀によって、どのアングルから眺めても見応え抜群な情報密度の高いフィギュアとなっています。

 

ゾロ本人が構える和道一文字、三代鬼徹、閻魔の3本は覇気をまとった黒色で表現。残る六刀も特徴的な鍔の形状や刃紋に至るまで丁寧に再現されています。

 

技の名前のとおり、鬼気迫る鋭い眼差しで睨みつける表情がとにかくかっこよすぎる……! また、グッと力が込められることで血管まで浮かび上がっている両腕や繊細な陰影の塗装が施された上半身なども丁寧に表現されており、大ボリュームでありながらも細かな部分までこだわり抜いて再現。ゾロが目指す世界一の剣豪にまた一歩確実に近づいた気迫溢れる姿が魅力的ですね。

 

背面に浮かび上がる残る2つの顔もまさにMAXIMUMな造形と彩色で表現されており、フィギュアの迫力をグッとアップさせてくれています。

 

動きに合わせてなびく衣装や、技を放つ衝撃によってひび割れた地面などもフィギュアの躍動感を演出。特に、衣装のシワの造形と細やかな塗り分けが素晴らしいですね。また、和道一文字、三代鬼徹、閻魔それぞれの鞘の作り込みも見逃せないポイントです。

 

本アイテムはプレミアムバンダイ、ジャンプキャラクターズストア、東映アニメーションオンラインショップ、麦わらストア、麦わらストアMINI(キデイランド京都四条河原町店)限定販売となりますので、ファンの方はご予約をお忘れなく!

 

DATA

Portrait.Of.Piratesワンピース “WA-MAXIMUM” ロロノア・ゾロ Ver.鬼気 九刀流 “阿修羅”

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約175mm(正面頭頂部まで)
  • 全長:約390mm(刀・台座含む)
  • 原型:MAS(ピンポイント)
  • 彩色:アンドウケンジ
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:24,970円(税込・送料別)
  • 2022年9月発売予定

 

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

関連情報

 

関連記事

上に戻る