【GUNDAM SIDE-Fガンプラ撮り下ろし企画①】福岡でお目見えした「EG RX-93ff νガンダム」「BB戦士 RX-93ff νガンダム」「ハロプラ ハロ」「アクションベース5」を徹底レビュー!

さまざまなガンプラやグッズを取りそろえる、福岡のガンダムスペシャルショップ「GUNDAM SIDE-F」。グランドオープンから約1カ月が経ち、すでに現地に足を運んだという人も、これからという人も、その動向が気になっているのではないでしょうか? 本稿では、そんな同店の中でも特に注目を集める福岡にて初出のガンプラを徹底レビュー!

その1回目となる今回は「ENTRY GRADE 1/144 RX-93ff νガンダム」「BB戦士 RX-93ff νガンダム」「ハロプラ GUNDAM SIDE-F限定 ハロ [GUNDAM SIDE-Fカラー]」「GUNDAM SIDE-F限定 アクションベース5 [GUNDAM SIDE-Fカラー]」の4アイテムを撮り下ろし写真で紹介していきます!

なお、

 

 

ENTRY GRADE 1/144 RX-93ff νガンダム

●価格:1,430円(税込) 発売中 ※本アイテムにアクションベースは付属しません。

まず紹介するのは、シンプルなパーツ構成でビギナーにもオススメな「ENTRY GRADE 1/144 RX-93ff νガンダム」。新規パーツで再現されるロングレンジ・フィン・ファンネルは、パーツ数を抑えつつも、細やかな色分けにくわえて差し替え式の展開ギミックを搭載。実物大立像のポージングを再現できる両平手パーツや、特徴的なエンブレムなどが収録されたマーキングシールが付属します。別売りの「ENTRY GRADE 1/144 νガンダム」の武装や「HGUC 1/144 νガンダム」のフィン・ファンネルとも互換性があるので、それらと組み合わせるのも楽しいアイテムです。

▲やはり立像を彷彿とさせるアオリアングルがハマるアイテムです! カッコいい!

 

▲平手パーツの付属で、立像のポージングを再現することができます。

 

▲少し上から。デスクトップでさまざまな角度から見れるのもプラモデルの魅力ですね。

 

▲俯瞰気味に上から。このように、実物大立像ではなかなかできないドローンのような視点も手軽に楽しめます。

 

▲バックショット。本アイテムの目玉であるロングレンジ・フィン・ファンネルを存分に楽しめる角度です。

 

▲下から覗き込むと立像さながらの巨大感が感じられます。

 

▲ロングレンジ・フィン・ファンネルをクローズアップ。

 

▲気になる展開ギミックは後ほど紹介!

 

▲上半身のアップ。

 

▲カラフルなエンブレムはマーキングシールで再現。

 

▲右肩は後方にエンブレムが。

 

▲腰部のラインもシールで再現されます。

 

▲これまたエンブレムが映える脚部。

 

▲バックパックには、ロング・レンジ・フィンファンネル用に新規のジョイントパーツが付属。

 

▲余剰パーツとして通常のジョイントパーツも同梱されるので、「HGUC 1/144 νガンダム」のフィン・ファンネルを取りつけることもできます。

 

▲別売りの「ENTRY GRADE 1/144 νガンダム」との比較。パーツは同型でもカラーリングで大きく印象が変わることがわかりますね!

 

▲付属のジョイントパーツと手首パーツ。これらのパーツを組み換え、発射状態や腕装着状態を再現します。

 

▲こちらがロングレンジ・フィン・ファンネルを構成する新規ランナー。

 

▲ディテーリングも細やか!

 

▲こちらが付属のマーキングシール。青や赤のラインはロングレンジ・フィン・ファンネルのカラーリングを補うために使われます。

 

▲ちなみに説明書には「RX-93ff νガンダム」の設定も記載。これはうれしいポイントですね。

 

▲ここからはロングレンジ・フィン・ファンネルを細かく見ていきましょう。

 

▲逆側から。上面の青い部分はシールで色分けが再現されます。

 

▲ギュッと情報量が詰まった基部部分。非常に複雑な面構成です。

 

▲裏面。中央の赤いラインはシールで再現されます。

 

▲お待ちかねのロングレンジ・フィン・ファンネル発射状態への展開ギミックを紹介していきます。まずはセンターのブロックを引き抜きます。

 

▲そしてジョイントパーツを差し替え。これにより、ビーム発射部分が開いた状態になります。

 

▲これを再度、本体に差し込めば発射状態の完成。

 

▲立像状態とは一味違った雰囲気です!

 

▲発射状態にしたロングレンジ・フィン・ファンネルは、ジョイントを変えることで写真のように前方に向けることができます。

 

▲また、専用ジョイントにより写真のように腕装着状態にすることも可能です。

 

▲そしてポージング。これは立像ではできないプラモデルならではの楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

▲最後は別売りの「ENTRY GRADE 1/144 νガンダム」のビーム・ライフルとシールドを組み合わせてみました。オリジナルの組み合わせも楽しい!

 

GUNDAM SIDE-F限定 アクションベース5 [GUNDAM SIDE-Fカラー]

●価格:660円(税込) 発売中

続いて紹介するのは、「ENTRY GRADE 1/144 RX-93ff νガンダム」のレビューでもチラチラと登場していたGUNDAM SIDE-F限定の「アクションベース5」です。ブルーの台座とホワイトのアームで構成されるクールなGUNDAM SIDE-Fカラーとなっており、さらにスペシャル感を演出してくれる台座専用シールが付属します。

▲ブルーとホワイトのツートンカラーのアクションベースです。

 

▲「RX-93ff νガンダム」のボディカラーと同じ色なので、もちろん相性は抜群!

 

▲こちらが付属の台座専用シール。カラフルなラインは「RX-93ff νガンダム」のエンブレムと同じ色構成なんですね。

 

▲台座に貼った状態。「RX-93ff νガンダム」のガンプラとセットでゲットしたいアイテムですね!

 


>>次ページ
「BB戦士 RX-93ff νガンダム」
「ハロプラ GUNDAM SIDE-F限定 ハロ [GUNDAM SIDE-Fカラー]」
を紹介!

 

(C)創通・サンライズ
(C)SOTSU・SUNRISE

1 2

関連情報

 

関連記事

上に戻る