『艦これ』セガプライズからグレードアップして再登場した川内改二の魅力を製品レビュー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

昨年プレミアムフィギュアで登場し好評を博した『艦隊これくしょん -艦これ-』の軽巡洋艦川内改二が、今まで以上に塗装や質感にこだわったセガプライズのスーパープレミアムフィギュアで再登場! グレードアップしたポイントも含め、その仕上がりをこだわりの製品レビューでご紹介します。

 

001

 

まずはパッケージから。左が昨年登場したのプレミアムフィギュア(PMフィギュア)のもの。今回は『艦これ』のスーパープレミアムフィギュア(SPMフィギュア)共通の鮮やかなブルーのパッケージになりました。

002

 

お馴染みのゲーム中のイラストを再現し、サイズも全高約20センチとなかなかのボリューム。マフラーを忍者のようになびかせ魚雷を刀のように構えたケレン味たっぷりの仕上がりです。

003

 

全身を他のアングルからも。太ももから膝にかけての起伏がとてもきれいです!

004 005 006

 

瞳のプリントもきれいで文句なし。マストを模した髪飾りも良いアクセントです。

007

 

刀のように逆手に構えた魚雷、交差した腕にズラリと装備された単装砲が勇ましい!

008

 

腰の魚雷発射管は付け根で回転させることが可能です。魅力的なヒップラインも見所です!

009

 

前回のPMフィギュア(左)と今回のSPMフィギュア(右)との比較。ベースがシリーズ共通の大きな六角形になったのがすぐ分かる変更点です。

010

 

髪はツヤありだったPMフィギュアから、しっとり深みのあるツヤ消し塗装に。上腕には鎖帷子のプリントが追加され、帯の21号対空電探もグレーから金属色になり見映えがアップしていますね。

011

012

▲(上)SPMフィギュア、(下)PMフィギュア。

 

太ももの探照灯も塗装がグレーから、光量が強そうなシルバーに。これには夜戦好きの彼女も大喜び。

013

014

▲(上)SPMフィギュア、(下)PMフィギュア。

 

同じく4月登場のSPMフィギュア神通改二とツーショット。真横に並べてもいいですが、ベースの形状を活かし前後にズラすのも格好良いですよ。

015

 

昨年10月に登場したSPMフィギュア吹雪と。身長差も再現しているのはコレクション派にはありがたいですね。

016

 

こだわり抜いた原型と、満足感あるボリュームと塗装でフィギュアファンから高い信頼を得ているセガプライズ。艤装や衣装の塗装など、コストや再現度との調整が厳しい艦娘でも変わらぬ意気込みを感じました。市販のスケールフィギュアと遜色ない完成度のスケールフィギュアが手軽に揃うのは嬉しいですね。ただし時期を逃すと入手が難しくなるのがプライズアイテムの宿命なので、ゲットはお早めに! 続いてSPMフィギュアでは那珂改二が5月、時津風と時雨改ニが6月に登場予定と楽しみは続きます!

 

 

DATA

スーパープレミアムフィギュア“川内改二”
【艦隊これくしょん -艦これ-】

  • 塗装済み完成品
  • 全1種
  • 全高:約20センチ
  • 製造元:セガ・インタラクティブ
  • 2016年4月中旬より登場中

 

関連情報

 

(C) 2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery