Nidy-2D-氏がデザインする「ティタニア」シリーズ最新作・朱雀の原型を最速で紹介!【電撃デスクトップアーミー通信No.124】

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

デスクトップアーミーの最新情報をお伝えする「電撃デスクトップアーミー通信」第124回。

 

今回は、『デスクトップアーミー』オリジナルライン最新作・ティタニア 朱雀の原型を紹介していきます。

 


【F-606sがログインしました】

“”
ふん、ふん、ふ~ん♪
“”
オ、今日はご機嫌ダナ、ナビット。何かいいことでもあったのカ?
“”
あ、ろっくん! 探してたよ~。実はさっき散歩してたらこんなデータを見つけちゃったんだよねぇ。
“”
オォ、これは今まで見たことがないD-phoneダナ。しかしどこかで見覚えがあるヨウナ……。
“”
あ、そうなんだよ~。一緒にあったデータだと、「ティタニア 朱雀」って名前みたいで、少し前に見つけた「ティタニア」シリーズの1人みたいだよ。
“”
ナルホド……だから見覚えがあったノカ……。ヨシ、では今日はこの娘を調査するゾ。
“”
はぁ~い♪
“”
ヨシ、今回も頼むゾ、ナビット。
“”
(カタカタカタカタ……)あっ! 早速発見~♪ さっき私が見つけた装備で躍動感がアップしたデータみたい。翼を広げて飛んでる姿がかっこいいなぁ。
“”
ボクも見つけたゾ。こちらはナビットが見つけた装備と一部が違っているようダナ。マスク装備に加えて武器も剣からボウガン風のものに変更されているゾ。
“”
おぉっ! これは装備を組み替えているみたいだね。クールな雰囲気もアップしてこっちも魅力的だなぁ。
“”
さすがナビット、鋭いナ。どうやらこれは名前の通り「朱雀」の守護獣がティタニアと合体することでこの状態になっていて、組み合わせ次第で2パターンの装備が再現できるようダ。
“”
なるほど! この前見つけた3人と一緒に並べればよりカッコ可愛い姿が楽しめるね♪
“”
その通りダナ。……サテ、この辺りにある朱雀のデータはこれくらいみたいだし、今日の調査はここまでにするカ。
“”
はぁ~い!

 

【F-606sはログアウトしました】


 

ということで、今回は『デスクトップアーミー』オリジナルライン最新作・ティタニア 朱雀の原型を紹介してきました。

 

調査でもあったように、本アイテムはティタニアの素体と朱雀の守護獣がセットになっており、パーツ差し替えによって1アイテムで色々な武装状態が再現可能。デザインは青龍、白虎、玄武同様、Nidy-2D-氏が担当しています。

 

本アイテムの彩色見本は鋭意制作中で、2023年8月26日(土)開催の「メガホビEXPO 2023」会場では初お披露目予定とのことなので、こちらもお楽しみに!

 

DATA

『デスクトップアーミー』ティタニアシリーズ 朱雀

  • PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 1/1スケール
  • 全高:約80mm
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:未定
  • 発売時期:未定

 

(C)MegaHouse

関連情報

 

関連記事

上に戻る