貞本義行氏描き下ろしの初音ミクが立体化!ステージに舞い降りた電子の歌姫を製品レビュー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ボカロPとして数々の楽曲を手がけるMitchie M氏のアルバム『グレイテスト・アイドル』。そのジャケットを飾ったことで話題となった、貞本義行氏の初音ミクがついに立体化!! 躍動感あふれるポーズや愛らしい表情、衣装やギターといった小物類の緻密な作り込みなど、細部にわたるこだわりが詰め込まれた逸品を電撃ホビーウェブ撮り下ろしでお届けします!!

 

まずはパッケージから。ウインドウボックス仕様となっており、側面には貞本氏のイラストと比べてもその再現度の高さに圧倒されます。白地とピンクのラインの組み合わせは、彼女の衣装と合わせたデザインとなっています。
ph12

 

ノースリーブシャツとチェックのプリーツスカート、太目のストライプのニーハイなど、ロックテイストな衣装が特徴。愛らしい笑顔を浮かべながら手を振る様子は、まさに「電子の歌姫」と言っても過言ではありません!!
ph01

 

ステージのワンシーンを切り取ったようなシチュエーションが魅力。手を振る仕草に加え、ネクタイやツインテールの動きも、彼女のステージパフォーマンスのひとコマを表現しています。
ph02 ph03

 

やや前屈みになって、足を踏み出すようなポーズは、楽曲のリズムを取っているかのよう。彼女の特徴でもあるツインテールは、毛先まで緻密な造形がなされています。また、クリアパーツとグラデーションを組み合わせることで、軽やかさを表現。
ph04 ph05

 

体の動きに合わせた衣装のシワや翻ったスカートなど、細部の作り込みにも注目です。ノースリーブのシャツはツヤ有り塗装で、質感を高めています。また、同じくツヤ有り塗装のショートブーツは、シワの造形と合わせて彼女の躍動感あふれるポーズをアピール。
ph06

 

周囲をぱっと明るくするような笑顔に思わず頬が緩みます。広げた手の平の動きもこだわりの表情。ヘッドフォンも二重構造なっているなど、細部の作り込みは見事のひと言につきます。
ph07 ph08

 

首を少し傾けた仕草が何ともキュート。愛くるしい表情からもステージを楽しむ彼女の様子が伝わってくるようです。
ph09ph10

 

シンセサイザーとキーボードが合体したような楽器も、ピンクを基調としたカラーリングで硬質なイメージの中に柔らかさも表現しています。鍵盤はクリア素材を使用し、弦はテグスのような素材を一本ずつ張るというこだわり振り!! また、弦に添えた指の微妙な動きにも注目です!!
ph11

 

– – – – –

メーカーコメント

一番のおすすめポイントは、なんといっても眩しい笑顔です! 何度もリテイクを重ね納得のいく可愛いミクさんになったと思います! 貞本先生の繊細なイラストの雰囲気が出るよう、体のラインから爪の先までこだわりぬいた造型となりました。
髪の毛、肌、洋服、楽器等、それぞれ質感を変えていますのでそれを眺めているだけでも楽しくなってしまうと思います。
どうしても妥協できず、楽器には実際に弦もはってしまいました(汗)。

大好きなミクさんがいつも側で歌ってくれているような躍動感溢れる素敵なフィギュアになるよう丹精込めました! 是非お手にとって可愛がってください!

【企画担当者:浜子】

– – – – –

 

DATA

初音ミク グレイテスト・アイドルVer.
【キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク】

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/8スケール
  • 全高:約20センチ
  • 原型:ATOMICBOM SUZUKI
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:11,111円(税別)
  • 発売中

 

関連情報

 

 

(C)Yoshiyuki Sadamoto/ Crypton Future Media, INC. www.piapro.net


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery