ガンプラ新作レビュー【HG 1/144 陸戦型ジム】を作ってみた!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

良好な可動で豊富なウェポンを使ったポージングが決まる!決まる! 現代的なプロポーションになった陸戦型ジムがついに登場!

 

新発売されたガンプラを買ってきて、パチ組みしてレビューする「ガンプラ新作レビュー」。今回は、HG 1/144 陸戦型ジムを紹介します!

 

▲修羅場真っ最中の陸戦型ジムを描いたボックスアート。3体並んだジムがカッチョイー!

▲修羅場真っ最中の陸戦型ジムを描いたボックスアート。3体並んだジムがカッチョイー!

 

 

 

まずは中身を確認!

▲こちらが説明書。THE・HG!って感じのデザインです。

▲こちらが説明書。THE・HG!って感じのデザインです。

 

▲Aランナー。クリア―パーツもある多色成形のランナーです。鮮やかすぎないオレンジ色がいい感じです。

▲Aランナー。クリア―パーツもある多色成形のランナーです。鮮やかすぎないオレンジ色がいい感じです。

 

▲Bランナー。本体の白部分を構成するランナーです。

▲Bランナー。本体の白部分を構成するランナーです。

 

▲Cランナー。関節部分などのランナーですね。

▲Cランナー。関節部分などのランナーですね。

 

▲Dランナー。武装のランナーです。ネット・ガンがうれしい!

▲Dランナー。武装のランナーです。ネット・ガンがうれしい!

 

▲ポリキャップとビーム・サーベルの刃です。だいぶシンプルなパーツ構成ですね!

▲ポリキャップとビーム・サーベルの刃です。だいぶシンプルなパーツ構成ですね!

 

▲マーキングとホイルシールです。マーキングは、サイズ違いで全数字があるのがうれしいですね! 第何小隊にしようか・・・。

▲マーキングとホイルシールです。マーキングは、サイズ違いで全数字があるのがうれしいですね! 第何小隊にしようか……。

 

 

 

それでは、組み立て開始!

▲中身の確認も終わったので、さっそく組んでいきましょう。まずは胴体から。

▲中身の確認も終わったので、さっそく組んでいきましょう。まずは胴体から。

 

▲首パーツがプラ製なのがうれしいですね。

▲首パーツがプラ製なのがうれしいですね。

 

▲胸のダクトには、組み立てる前にシールを貼ります。

▲胸のダクトには、組み立てる前にシールを貼ります。

 

▲腹部はこのような構成になっており・・・。

▲腹部はこのような構成になっており……。

 

▲ふたつをあわせて、ジョイントパーツで留めます。

▲ふたつをあわせて、ジョイントパーツで留めます。

 

▲これらを組み合わせれば、胴体の完成です。

▲これらを組み合わせれば、胴体の完成です。

 

▲続いて頭部です。もともとシンプルなデザインを3パーツで構成。

▲続いて頭部です。もともとシンプルなデザインを3パーツで構成。

 

▲組み合わせれば完成です。ちょっと幼い感じの面構えです。

▲組み合わせれば完成です。ちょっと幼い感じの面構えです。カメラにはシールを貼っています。

 

▲腕部に移ります。まずは肩部から。

▲腕部に移ります。まずは肩部から。

 

▲腕のフレームも作っちゃいます。

▲腕のフレームも作っちゃいます。

 

▲外装をかぶせます。

▲そこに外装をかぶせます。手首側が大きく空いているのがおわかりになるでしょうか?

 

▲ここには写真のようなジョイントパーツが入り、より雰囲気を高めてくれています。

▲ここには写真のような手首とのジョイントパーツが入り、より雰囲気を高めてくれます。

 

▲すべて組み合わせたら腕部の完成です。

▲すべて組み合わせたら腕部の完成です。

 

▲それでは下半身にいっちゃいましょう。まずは足首から。

▲それでは下半身にいっちゃいましょう。まずは足首から。

 

▲甲のパーツとアンクルガードを取りつけらたら足首の完成です。

▲甲のパーツとアンクルガードを取りつけらたら足首の完成です。

 

▲続いてヒザ関節部分を。

▲続いてヒザ関節部分を。

 

▲スネパーツをはめ込みます。

▲スネパーツをはめ込みます。スネ外側には、写真のようにメカニカルなディテールがあります。

 

▲これは08小隊のお約束ともいえる、ビーム・サーベル内蔵ギミックがあります。

▲ここには08小隊のお約束ともいえる、ビーム・サーベル内蔵ギミックが入ります。

 

▲スネアーマーの突起は別パーツ。地味にうれしいですね、これ。

▲スネアーマーの突起は別パーツ。地味にうれしいですね、これ。

 

▲というわけでこれらを組み合わせ、フトモモパーツを組み合わせたら脚部の完成です。

▲というわけでこれらを組み合わせ、フトモモパーツを組み合わせたら脚部の完成です。

 

▲本体の最後は腰部を組み立てましょう。大きなフロントアーマーが特徴的ですね。

▲本体の最後は腰部を組み立てましょう。大きなフロントアーマーが特徴的ですね。

 

ちなみに股間軸は横にスイングします。これにより、陸戦型お約束の立てヒザポーズをより自然にとることができます。

ちなみに股間軸は横にスイングします。これにより、陸戦型お約束の立てヒザポーズをより自然にとることができます。

 

▲このような感じに。

▲このような感じに。バッチリ決まりました!

 

▲というわけで、本体が組みあがりました! ちょっと少年ぽい感じが実にかっこいい!

▲というわけで、本体が組みあがりました! ちょっと少年ぽい感じが実にかっこいい!

 

▲さあ、もうすこし。バックパックを組み立てますよ。

▲さあ、もうすこし。バックパックを組み立てますよ。

 

▲最後は武装を組み立てたら・・・。

▲最後は武装を組み立てたら……。

 

 

 

HG 1/144 陸戦型ジムの完成です!

▲完成状態には、シールを貼っています。

▲完成状態には、シールを貼っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これにて、今回のガンプラ新作レビューは終了です。HG 1/144 陸戦型ジムは、シンプルなパーツ構成ながらポイントをおさえたつくりとなっており、ネット・ガンやロケット・ランチャーの付属もうれしい秀作キットです。これからのバリエーション展開もたのしみですね!

 


 

 

DATA

HG 1/144 陸戦型ジム

  • 発売中
  • 価格:1,620円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

 

関連記事

 

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery