【ガンダムビルドファイターズ連載】機体解説「第8回世界大会決勝前夜祭」登場新機体を一挙紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

600logoGBF_BGtextuer4c<ガンダムビルドファイターズD-Rまとめページ>

 

月刊ガンダムエース(毎月26日発売)連載のガンダムビルドファイターズ外伝『ガンダムビルドファイターズA-R(アメイジング レディ)』は、既刊の『ガンダムビルドファイターズA』の続編としてユウキ・タツヤの新たなる戦いが描かれています。

 

201805h1

▲月刊ガンダムエース2018年5月号発売中! 今月はガンダムビルドダイバーズの小冊子が付録に!

 

今月は、第8回世界大会決勝戦の前夜祭に登場したプリンセス、レディ、そしてサツキ・トオルの新機体を一気に紹介! バージョンアップした機体あり、新規造形の機体ありとバリエーションに富んでいます。

 

では、千葉先生の解説をご覧いただきましょう!

 

 


前夜祭に登場したガンプラたち。そしてレディとプリンセスの対決がはじまる!

「第8回世界大会決勝前夜祭」登場の新機体

 

第8回世界大会の決勝戦前、第7回と同様に前夜祭が行われます。そこに登場した注目のガンプラを紹介します。

 

まずは、タツヤの友人であるサツキ・トオル。彼の最新の愛機はジュリアンと模擬戦を行ったトールストライクガンダムですが、前夜祭に登場したガンプラには追加でグリッターレヴが装着され、トールストライクガンダムグリッターへと進化していました。プレミアムバンダイで発売された商品にも、もちろん本装備が付属しています。本装備は、歴代レヴと同様に多くのガンプラに装備可能。手に入れた人の工夫次第で無限の可能性を持っています。

 

1000122097_2

1000122097_5

▲HGBF 1/144 トールストライクガンダムグリッター

 

sono1

▲グリッターレヴを操るサツキ・トオル。

 

そして注目されるバトルも開始されます。レディとプリンセス、2人のバトルです。レディは、愛機であるルナゲイザーをパワーアップ。スターゲイザーのリングを追加装備したルナゲイザーフルムーンを投入。

 

▲スターゲイザーのバックパックを装備したルナゲイザー。▲スターゲイザーのバックパックを装備したルナゲイザー。HGBF 1/144 ルナゲイザーガンダムと、HG 1/144 スターゲイザーガンダムを買えば改造ナシでパーツを取り付けることが可能だ。作例製作:NAOKI

 

関連記事

 

対するプリンセスは、父親であるカイザーから受け継いだ多数機体操作の能力に磨きをかけて、今回は3機のガンプラを同時投入!

sono2

▲前夜祭に登場したルナゲイザーフルムーン(左)と、プリンセスの3機体(右)。

 

AXタイターニア、AXオベロンも、外見は同じですが作り込みで強化しています。機体名もそれにあわせて、AXタイターニア★アスタ、AXオベロン★アスタに変更されました。名前に『星』を付けたのは、過去に使用していたクランシェ★アスタへのオマージュであると同時に、「メイジンは太陽、女流メイジンは月。自分(プリンセス)は、無数の仲間とともにガンプラを盛り上げる星となる」という意味が込められています。

 

MG_67561 MG_68491

▲「★」マークの由来となった、プリンセスの機体クランシェ★アスタ。▲「★」マークの由来となった、プリンセスの機体クランシェ★アスタ。飛行形態ではめっちゃカワイイ鳥型に変形する。作例製作:フクダカズヤ

 

関連記事

 

▲AXタイターニア(左)と、AXオベロン(右)。▲AXタイターニア(左)と、AXオベロン(右)。HG 1/144 ガンダムダブルエックスと、HG 1/144 ガンダムエアマスターを組み合わせて製作された。作例製作:フクダカズヤ

 

MG_6536

▲AXタイターニアとAXオベロンは、合体技「サマーナイトドリーム」も見どころのひとつ。

 

関連記事

 

今回プリンセスが追加で投入したパックナイフですが、プリンセスのガンプラの製作者であるフクダカズヤ氏が連載とは関係なく作った機体でした。先の2機と同様に簡単なスプレーによる色替えで完成できるものです。名前は先の2機と同じくシェイクスピアの「真夏の夜の夢」に登場するイタズラ好きの妖精パックから。今回、私からお願いして、漫画にも登場させてもらうことにしました。この3機、ちゃんと連携もしますのでバトルの展開にご期待ください。

 

▲ルナゲイザーフルムーンと戦うプリンセスのパックナイフ、AXタイターニア★アスタ、AXオベロン★アスタ。▲ルナゲイザーフルムーンと戦うプリンセスのパックナイフ、AXタイターニア★アスタ、AXオベロン★アスタ。

 

ルナゲイザーフルムーンは、今ノ夜先生がパーツを組み合わせてデザイン検討しています。パックナイフは製作者であるフクダ氏による製作レポートも掲載予定。お楽しみに!

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main