戦艦からガンメンへの変形が遂に実現!?ワンフェスで展示予定の「超銀河グレンラガン」完全変形フィギュアを先出し撮りおろしレビュー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

熱血長編ロボットアニメ『天元突破グレンラガン』に登場する「超銀河グレンラガン」の完全変形フィギュアが、スタジオ・ハーフ・アイにて鋭意開発中! 本記事では、2018年7月29日(日)に千葉・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」で展示予定のサンプルフィギュアを撮りおろし写真でご紹介!

 

大完全変形 超銀河グレンラガン

大グレン団の旗艦「超銀河ダイグレン」が変型し、誕生した「超銀河グレンラガン」。作品の終盤に登場した人気の超絶螺旋・超弩級ガンメンが、スタジオ・ハーフ・アイの人気フィギュア「完全変形 グレンラガン」シリーズにラインナップ。現在は「超銀河グレンラガン」形態の原型を制作しており、18センチ前後のサイズで力強い機体のフォルムを再現しています。
201s8h7g1kft1 (13)201s8h7g1kft1 (14)201s8h7g1kft1 (15)201s8h7g1kft1 (16)

 

頭部や顔に見える胸部も忠実に再現。また、「超銀河グレンラガン」には欠かせないサングラスもシャープな造形で仕上げられています。
201s8h7g1kft1 (7)201s8h7g1kft1 (8)

 

両肩にそびえる2本の巨大ドリルも迫力満点! また、肩部分や脚部といった細部のディティールも丁寧に再現していますね。
201s8h7g1kft1 (9)201s8h7g1kft1 (4)

 

今回は試作段階の可変ギミックの一部をご紹介! 黒いパーツは戦艦「超銀河ダイグレン」の船底となり、変形時に重ねることでガンメン「超銀河グレンラガン」の背中部分となる予定。戦艦とガンメンといったフォルムの異なる形態への完全変形は、男のロマンを刺激してくれますね!
201s8h7g1kft1 (10)201s8h7g1kft1 (11)201s8h7g1kft1 (12)201s8h7g1kft1 (6)201s8h7g1kft1 (5)

 

「大完全変形 超銀河グレンラガン」の試作品は、2018年7月29日(日)に千葉・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」で展示される予定。このド迫力を造形を生で堪能できるので、『グレンラガン』ファンはスタジオ・ハーフ・アイのブースをチェックしましょう!

 

DATA

大完全変形 超銀河グレンラガン

  • 組み立て着色済み完成品
  • 原型製作:高島肇
  • 発売元:スタジオ・ハーフ・アイ
  • 価格:未定
  • 発売日未定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通
(C)G・KN/A・K・T・D
(C) STUDIO HALFEYE


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 20181206heizurukouhen01catch
  • 20181206heizuruzenpen01catch
  • f90_r2_ec
  • f91_ec
  • bppz_re_02_DarthVader_ec
  • bppz_re_01_Venom_ec
  • ms_ensemble_ex10_ec
  • fnex_tino_1811_main
  • bppz_201811_r01_SAOMD_ec