「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 サザビー&BWSセット」申し込み締め切り直前!その完成度とプレイバリューを最終チェックいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

すっかり人気シリーズとして定着した「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル」。3ミリ径ジョイントによる組み換え“重装×重奏”というプレイバリューに、共通規格の関節を駆使した精度の高い仕上がり、十二分な可動範囲でガシャポン屈指の拡張性・完成度がウリのシリーズです。

 

00

通常弾ではフォローできない、大サイズの機体やサプライを引き受けるのがこの「EX」シリーズ。今回レビューするのは締め切り迫る「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 サザビー&BWSセット」。シャア専用機であるサザビーと、第7弾のリ・ガズィに対応したBWS(バック・ウェポン・システム)がセットの大型アイテムです。

 

サザビーは通常弾よりも大きいサイズで造形され、迫力十分。BWSはリ・ガズィと合体してスペースファイター形態になるのはもちろん、パーツ分割での重装もアツい仕様です。第5弾のνガンダムに待望となるライバル機、サザビーがラインナップ、さらにリ・ガズィの武装もBWSでコンプリート! 見逃せないこの大型アイテム、今回は製品に近いテストショットで魅力をチェックします。

 

01 02

まずはサザビー。通常のアンサンブルと違和感のないサイズですが、手にしてみればそのボリュームは破格。各部のデザインアレンジも心地よく、各部のエッジも立っており精密感もあります。

 

03

胸部アップ。頭部のメインカメラとモノアイはグリーンメタリック。また胸部両脇のブロックもトーンの異なるレッドで塗装されています。

 

04

腰部のパーソナルマークはゴールドでプリント済み。動力パイプなどにも差し色として入るこのゴールドはかなり発色が良く、鮮やかさを失いません。

 

a

背面のファンネルは6基とも取り外し可能。別パーツなので精密感があります。取り外しには専用のセパレーターを使います。

 

05

付属品一覧。ビーム・ショット・ライフル、シールド、そしてイメージボードに描かれていたロングライフル、ビーム・トマホーク、開閉状態の腕部にファンネル用のセパレーターが用意されます。シールドのネオ・ジオンマークもプリントで、こちらもくっきり。

 

06

それでは動かして各部をチェック。シールドを正面に構えての飛翔ポーズもお手の物です。装甲は曲面主体のデザインながら、エッジと面の折れで複雑で心地よい表情を描き出します。

 

07

モノアイは若干ですが左右に触れるので、視線の移動を演出できます。クリアパーツに刀身部が塗装されたビーム・トマホークは迫力十分。

 

08

ロングライフルを汎用ジョイントを使って持たせてイメージボード風のポーズに。脚の裾からちらりと見えるスラスターが密度をマシマシにします。

 

09

ロングライフルは劇中未登場ですが、狙撃シーンをイメージしたポージングも。左の平手が抜群にいい仕事をします。シールド裏の執念のディテールも注目!

 

10 11

セットとなっているリ・ガズィのBWSパーツ。大型支援機で、ABSによるカッチリとした成形になっています。各部には3ミリ径ジョイントも多く、重装のパーツとしても魅力的。

 

12

BWSは本体とスタンド、そしてリ・ガズィの変形に使用する差し替え用足首が付属しています。専用スタンドにはロンド・ベルの部隊章が彫り込まれています。

 

13

第7弾収録のリ・ガズィに装着させてスペースファイター形態へ。リ・ガズィの足首を変形後のものに差し替え、バックパックを取り外し。BWSの内部スペーサーとシールド裏のパーツを取り外して合体します。

 

14 15

大ボリュームのスペースファイター形態へ! Zガンダムの意匠を継ぎながらも宇宙戦闘機という感じのストレンジなデザインを、デフォルメしつつまとめています。サイズもかなり大きめで、モビルアーマーのような存在感もあり。透明補助パーツでガッチリ固定されるため、手に持ってもグラつくことはありません。

 

16

ここからは通常弾のアイテムとも絡めたアクションをチェックしていきましょう。まずはリ・ガズィBWSでブンドドスタート。5thルナでのバレルロールのような動きから……

 

17

カメラをなめながら旋回。飛行機らしいアクションが決まる決まる。

 

18

そのままBWSを分離して射撃ポーズへ! リ・ガズィの完成度の高さもあり、まさに劇中さながらのアクション、ディスプレイが楽しめます。届いたらこのポーズで机に飾っておきたい……。

 

19

そのままサザビーとの格闘戦へ。ついに『逆襲のシャア』の決戦がアンサンブルで実現します。

 

20

BWSでちょっとだけ重装など、というわけでリ・ガズィカスタム風に! BWSは左右ユニットで分割でき、拡張性抜群。左右のビーム・ガンも3ミリ径ジョイントであちこちに付けられます。武装はサザビーのロングライフルを拝借。

 

21

モビルスーツ アンサンブル第5弾のνガンダムとサザビーを並べて。サイズ感は完ぺきといえましょう。EX弾とならべても遜色ないνガンダムもうれしいですね。

 

22

劇中後半の格闘戦を作り出してブンドド。ビーム・トマホーク(サーベルでしたが)を避けるνガンダム。

 

23

キックでサーベルを蹴り飛ばすサザビー。足裏、裾裏のディテールにも注目です。見た目以上に動く動く!

 

24

そして殴り合い宇宙へ。平手と握り手がいい仕事をします。アクションを魅せていけるのも、重装×重奏に負けないモビルスーツ アンサンブルの魅力です。

 

25

最後は第7弾のギラ・ドーガをバックに。“赤い彗星”のプレッシャーがありますね……!

 

本アイテムのポイントは3つ!

・第5弾のνガンダム収録から待望のライバル機、サザビーが高いクオリティでラインナップ。

・第7弾のリ・ガズィの武装をBWSでコンプリート、差し替え変形でプレイバリューマシマシ。

・もちろん両機体とも重装が可能。特にBWSは重装パーツとしてもアツく、長物のロングライフルも嬉しい。

 

完成度は文句なし、今後の重装のためにもぜひゲットしておきたいこのアイテム。もちろん過去弾を持っているなら、『逆襲のシャア』本編をBGVに様々なアクションシーンのブンドドが捗ること間違いなしです。受注生産品のため、基本的にはこれがラストチャンス。締め切りは2018年9月10日(月)。ビビッと来たらぜひゲットしておいてくださいね。

 

⇒MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 サザビー&BWSセット|プレミアムバンダイ

 

また、豪華賞品をゲットできる「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル カスタマイズ祭り」は2018年9月9日(日)締切! 投稿お忘れなく!

 

>>絶賛開催中!「第3回 機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル カスタマイズ祭り」豪華賞品と応募作品の一部を紹介!

 

DATA

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 サザビー&BWSセット

  • 彩色済みフィギュア1セット+オプションパーツ(BWS)1セット
  • 受注受付中 11月発送予定
  • 4200円(税込)
  • 発売元:バンダイベンダー事業部

※「EX05 フルアーマー騎士ガンダム&モンスターブラックドラゴン」との送料おまとめでの発送も受付中

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • nekomusume_eye
  • 20181108sugumiganpura01catch
  • godhand_nipako_main
  • 20181108sugumizenhan01catch
  • fnex_mumei_main
  • inre_ec
  • AquaShooters01_ec
  • rev_furyu_elf_main
  • fnex_miku2018_main