大注目の『ガンダム』新アクションフィギュアシリーズ「GUNDAM UNIVERSE」を最速レビュー!【動画あり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2019年2月に開催されたニューヨーク・トイフェアで初お披露目となった新アクションフィギュアシリーズ「GUNDAM UNIVERSE」。大注目の本アイテムの魅力を最速レビューでご紹介します!

English article>>The very first review of TAMASHII Nations’s new gundam figure series “GUNDAM UNIVERSE”.【With video】

 

●「GUNDAM UNIVERSE」第1弾 最速レビュー

 


 

魂ネイションズが2019年6月に発売する新アクションフィギュアシリーズ「GUNDAM UNIVERSE」。本シリーズは全高約6インチ、価格3,000円(税別)で展開されます。

 

gundamuniverse_1902_01

 

まずはウイングガンダムからご紹介! ポーズが取りやすく、主翼だけでなく、肘、腕、膝も動かせるスタイリッシュな本アイテム。細かい部分の作り込みが素晴らしく、まるで画面から出てきたような印象で、とても遊びやすいアイテムとなっています。

gundamuniverse_1902_02 gundamuniverse_1902_03

 

もちろん、このようなクラシックなポーズも再現可能。コアな『ガンダム』ファンだけでなく、今までフィギュアを買ったことがない方でも楽しめるシリーズとなっており、これこそが「GUNDAM UNIVERSE」の魅力のひとつです。

gundamuniverse_1902_04

 

続いてはファーストガンダムことRX-78-2。シールド、ライフル、サーベルなどの定番の装備をきっちり押さえたアイテムとなっています。

gundamuniverse_1902_05gundamuniverse_1902_07

gundamuniverse_1902_06

 

細部までしっかり再現されており、パネルまで作り込まれています。しかし、一番特徴的なのはやはり可動域。ボールジョイントがたくさんあるため、様々な動きが表現できます。また、両足を大きく広げても、足首にもボールジョイントがあるため、足の裏をきちんと地面につけてディスプレイが可能となっています。gundamuniverse_1902_08

 

第1弾3アイテム目はユニコーンガンダム。パッケージアートは圧倒的で、そのダイナミックな雰囲気が見事に表現されています。

 

アクションポーズには欠かせない手首パーツは複数付属しており、シールドを掴む手や銃を持つ手などが同梱されています。

gundamuniverse_1902_10 gundamuniverse_1902_11gundamuniverse_1902_14

 

GUNDAM UNIVERSEシリーズのシャープな造形はユニコーンガンダムのデザインにピッタリ。また、サイコフレームの色も丁寧に再現されており、プラモデルにも引けを取らないくらい情報量が多い素晴らしい仕上がりとなっています。

gundamuniverse_1902_12

 

なお、本アイテムには魂STAGE用のジョイントパーツが同梱されており、別売りの魂STAGEと組み合わせることで飛行ポーズも容易に再現が可能となっています。さらに、第1弾の発売に合わせて、「GUNDAM UNIVERSE」1点を購入するごとにランダムで限定台座がプレゼントされるキャンペーンも展開されます。

 

『ガンダム』シリーズ40周年を記念して展開する本シリーズ。第2弾では、『新機動戦記ガンダムW』からデスサイズ、『機動戦士ガンダムUC』からバンシィ、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』からバルバトスが登場! 2019年10月発売予定となっているので、こちらもお見逃しなく!!

gundamuniverse_1902_15

 

DATA

GUNDAM UNIVERSE ウイングガンダム/RX-78-2 ガンダム/ユニコーンガンダム

  • ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 全高:約15センチ
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:各3,240円(税込)
  • 2019年6月15日(土)販売開始予定

 

DATA

GUNDAM UNIVERSE ガンダムデスサイズ/バンシィ/ガンダムバルバトス

  • ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 全高:約15センチ
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:各3,000円(税抜)
  • 2019年10月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery