受注締め切り間近!「Gasha Portraits」シリーズに『機動戦士ガンダムSEED』より 戦艦ミネルヴァの華「ホーク姉妹セット」がラインナップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ガシャポンフィギュアシリーズ「Gasha Portraits」はガシャポンに収まる約11センチのサイズながら、アイテム選定と造形の工夫でスケールフィギュアに勝るとも劣らない密度を実現しているロングセラーの人気シリーズ。ほかのキャラクターラインナップでブランドを見かけた方も多いのではないでしょうか。

 

そんなシリーズに今回登場するのは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場した、ルナマリア・ホークとメイリン・ホークのホーク姉妹。ザフトの戦艦ミネルヴァでパイロットと管制員を務めあげる、才媛姉妹の登場です。シリーズの特徴であるかっちりとした造形は健在で完成度も抜群。今回は彩色見本でレビュー致します!

 

まずはルナマリア・ホーク。シン・アスカ、レイ・ザ・バレルとともにミネルヴァでパイロットとして活躍するヒロインのひとりです。ショートのアクティブな髪型に、花の咲いたような明るい笑顔が印象的。丈の短いスカートのザフト制服もあいまって、ルナマリアの魅力が発揮されています。

 

バストアップで。ザフトの制服は襟元や胸元の章までしっかり塗り分けられており密度感があり。アイプリも劇中らしくキャラクターデザインをしっかり捉えております。ぴょんと跳ねた前髪も動きがあって良いですね。

 

背面から。肩から腰にかけての体の流れ、重心の移動が完璧。すこし状態を前に突き出した動きがルナマリアらしく、かつボディラインを強調しております。

 

つぎにメイリン・ホーク。ミネルヴァではブリッジクルーとして管制官を務めました。こちらも姉のルナマリアと同じくザフトの制服ですが、パイロットとは服装が異なります。姉に比べると足を揃えた穏やかなポージングで、キャラクターがしっかりあらわれていますね。

 

口元に当てた指が可愛いバストアップ。神はグラデーション塗装で形状を際立たせています。姉同様こちらも服には細かく塗装が施されます。

 

背面より。服部分とベルと部分の質感の違いなども見どころです。服のシワの入り方も姉妹でちょっと違っており、見比べると発見があるかも。

 

また、メイリンは髪を下ろした頭部パーツも付属しておりプレイバリューを増しています。ちょっと大人っぽい印象に!

 

バストアップで。どちらも捨て難い可愛さなので、飾る時は是非お好みのほうをチョイスしてあげてください。

 

「Gasha Portraits」のメイリン姉妹、いずれもシリーズのデラックス版だけあって隙のない完成度となっています。キャラクターデザインからの再現性も非常に高く、まさに隙なし。ぜひガシャポンの『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』関連アイテムとならべて飾りたい逸品となっています。締め切り間近なのでご予約はお忘れなく!

 

DATA

GashaPortraits ホーク姉妹セット

  • 彩色済みフィギュア一式
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:6,600円(税込)
  • 2020年3月発送予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery