電撃ホビーマガジン電撃ガンプラ王決定戦2012 入賞作品

 

作品画像作品画像

電撃ガンプラ王2012の受賞作が決定しました! すでに電撃ホビーマガジン誌上でも紹介しましたが、あらためて結果をご報告します。なお、第14代電撃ガンプラ王に輝いた本庄聖さんは、すでにプロモデラーとして動き始めています!

電撃ホビーマガジン誌面での、ガンプラ王の活躍にも期待してください。


第14代電撃ガンプラ王 オープン部門1位 賞金25万円(電撃ガンプラ王20万円+オープン部門5万円)・副賞

作品名:Tournesol 作者:本庄聖

作品画像

 

■受賞コメント
 とある南の島。終戦後、放置されたザク。今では子供達の格好の遊び場となっている。この島の少年のリーダーは「いつか自分が直して動かしてやる!」と大事そうにカバーをかけ、毎日通っています。それを支える友人達、彼が後にアナハイムの敏腕メカニックになることは誰も想像もしませんでした。彼らは毎日ザクをいじり、釣りをし、昼寝をし、輝かしい少年時代を過ごします。島は自然にあふれています。そんな自然と相反する巨大人型兵器。しかし、彼らにとってそれは希望の「ひまわり」だったのです。

第14代電撃ガンプラ王 オープン部門1位 賞金25万円(電撃ガンプラ王20万円+オープン部門5万円)・副賞

作品名:GEARA DOGA 作者:budd

作品画像

■受賞コメント
 とある南の島。終戦後、放置されたザク。今では子供達の格好の遊び場となっている。この島の少年のリーダーは「いつか自分が直して動かしてやる!」と大事そうにカバーをかけ、毎日通っています。それを支える友人達、彼が後にアナハイムの敏腕メカニックになることは誰も想像もしませんでした。彼らは毎日ザクをいじり、釣りをし、昼寝をし、輝かしい少年時代を過ごします。島は自然にあふれています。そんな自然と相反する巨大人型兵器。しかし、彼らにとってそれは希望の「ひまわり」だったのです。


オープン部門

オープン部門2位 賞金3万円・副賞

作品名:Guardian 作者:たいすけ

作品画像
作品名:Guardian 作者:たいすけ

■受賞コメント
 経験も技術もない私の作品を評価していただき、ありがとうございます。この作品のモチーフとしたのは、昨今の災害で献身的に救助活動を行う自衛隊の姿です。被災者の方たちを守るために災害と戦う姿に感動し、「Guardian」(守護者)の題名を付けさせていただきました。飽きっぽい私が完成までこぎつけ、このような賞までいただけたのは、友人、某投稿サイトにてたくさんコメントしていただいた方々、そして応援してくれたブログの友達のおかげです。ありがとうございました! 感謝!



オープン部門3位 賞金1万円・副賞

作品名:ジオン残党重力下仕様マラサイ(デザートカラー) 作者:higsys

作品画像
作品名:ジオン残党重力下仕様マラサイ(デザートカラー) 作者:higsys

■受賞コメント
 前回ガンプラ王の作品に刺激され製作を開始しました。僕は子供の頃からガンプラが好きです。恐らくこれからもずっと。だから今回の受賞は、好きなことをやり続けた結果だと思います。それとブログ仲間や友人の励まし、アドバイスが無ければこの受賞はなかったと思います。本当にありがとう!


チーム部門

チーム部門1位・サンライズ賞 賞金5万円・副賞

作品名:ガンダムUC名場面回転ジオラマ館 作者:ちゅい~んドライブ

作品画像
作品画像
作品画像
作品画像
作品名:ガンダムUC名場面回転ジオラマ館 作者:ちゅい~んドライブ

■受賞コメント
 ガンプラは1人で作っても楽しいけれど、仲間と作ったら『チョーサイコー楽しい!』を合言葉に……ガンプラ王チーム部門4回目の挑戦です! ある日の夕方5時頃、電撃ホビーマガジン編集部から電話が!? 『え!今なんと?』『1位です♪』『ギョエ~!嘘~ん!』『いえ本当です♪』……その後は何度も何度も『ありがとうございます』のリピートです! 編集部の皆様、読者の皆様、ガンプラの神様! 本当にありがとうございました!



チーム部門2位 賞金3万円・副賞

作品名:メガサイズモデル 高機動型ザクチーム 作者:ボークス大阪スタッフ一同

作品画像
作品画像
作品画像
作品名:メガサイズモデル 高機動型ザクチーム 作者:ボークス大阪スタッフ一同

■受賞コメント
 高機動型ザクの要となる脚やランドセルの改造は、旧キットと組み合わせ、パテで固定して再現しました。両足のバランスを統一することや動力パイプの接続に苦労させられましたが、改造する楽しさも改めて感じることができました。これからも誰も思いつかないような「世界でただ一つ」の作品にチャレンジしていきます! 僕たちと一緒にアイデアを考えてくれる人、ボークス大阪に集まれ!(笑)



チーム部門3位 賞金1万円・副賞

作品名:RGM-79DC「ジム・ドラグーンカスタム」 作者:無限卵

作品画像
作品名:RGM-79DC「ジム・ドラグーンカスタム」 作者:無限卵

■受賞コメント
 初めての改造製作はとても大変でしたが、とても面白かったです。ガンプラを作る事、竜騎士であることを楽んだ結果、賞まで頂けて光栄の至りです。ありがとうございました!(Rerun)/この度は名誉ある賞を頂き大変光栄です。自分は最終調整、塗装を担当しました。塗装する際キットを受け取った時、パチ組みオンリーだった相方がよくもここまで仕上げたと関心するとともに彼の本気を感じました(笑)。(Mutu)


中学生部門

中学生部門1位 賞金3万円獲得・副賞

作品名:SNIPER 狙撃手 作者:ゆういち

作品画像
作品画像
作品名:SNIPER 狙撃手 作者:ゆういち

■受賞コメント
 まず、受賞したときはうれしさのあまり思わず2回ほど叫んでしまいました。1年ほど前からガンプラをはじめ、いろいろなコンテストに応募してきました。今作はRGのザクをベースにHGのザクⅠ・スナイパータイプへ改造しました。初めての改造だったので何度も失敗しましたが、何とか作り上げることができました。ガンプラ作りのスタンスは、部屋の隅に飾っておけるスケールのジオラマです。今後さらに技術を磨いていきたいと思います。



中学生部門2位 賞金2万円・副賞

作品名:MSN-06S SINANJU BLUE FLAME 作者:にくまん

作品画像
作品名:MSN-06S SINANJU BLUE FLAME 作者:にくまん

■受賞コメント
 2位になったとご連絡をいただいた時はとても驚きました。今回はHGUCを使ったので、小さくて加工がうまくできませんでした。時間があまりなく、連休中に急いで仕上げようとしましたが、天気が悪く塗装がぎりぎりになってしまい、スミ入れがほとんどできませんでした。まだまだ初心者なので、うまくできていないところがたくさんあります。今回の経験を活かして、ガンプラの技術を磨き、来年もがんばって上位を目指したいと思います。



中学生部門3位 賞金1万円・副賞

作品名:MSN-04B-2 強襲型サザビー 作者:Yasush

作品画像
作品名:MSN-04B-2 強襲型サザビー 作者:Yasush

■受賞コメント
 模型誌のコンテストに応募したのは今回が初めてだったので、うれしいです。今回の製作では改造やディティールアップなど初めて挑戦することが沢山ありました。それでも入賞できたというのはうれしいのですが、少し残念でもあります。1位を取るつもりで、この作品をもっと素晴らしいものにしたかったのですが、製作途中で挫折して手抜きをしまったために順位を落としてしまいました。これは僕の技術の未熟さが招いた結果です。いつかはシニア部門に優勝し、ガンプラ王になれるような腕を身につけるため、日々精進していきたいです。


小学生部門

小学生部門1位 賞金1万5千円・副賞

作品名:ザクの卵 作者:畑めい

作品画像
作品画像
作品名:ザクの卵 作者:畑めい

■受賞コメント
 初めてできた小学生部門で最高の結果が得られてすごくうれしいです。この作品で作りたいと思ったのはノイエン・ビッター少将が撃破された3年後くらいの風景です。ザクは、サフを吹いた後にラッカーで銀などを塗り、その上に初めてアクリルガッシュで塗りましたが、すごく苦労しました。作品では、コクピットの近くに置いた鳥の卵とその周りを見てほしいです。お馬さんたちは家族です。作品づくりではいつも、どんなストーリーにするかを考えます。完成したときにそれが伝わるかなって思いながら作っています。



小学生部門2位 賞金1万円・副賞

作品名:ガザNH(ナイトホーク) 作者:大内悠生

作品画像
作品名:ガザNH(ナイトホーク) 作者:大内悠生

■受賞コメント
 第2位に選ばれてうれしいです。ぼくのガンプラ歴は4年で、いろいろなガンプラが作れるのが大好きです。ガザNHはステルス機の設定で、かっこいい色を考え、タカのイメージで改造しました。一番大変だったのはLED電飾の改造で、苦労しましたがうまくできたので見てほしいです。来年は1位になれるように、みんながあっと驚くようなガンプラを作りたいです。



小学生3位 賞金5千円・副賞

作品名:ガンキャノン量産型 作者:TAKUMA

作品画像
作品名:ガンキャノン量産型 作者:TAKUMA

■受賞コメント
 3位になれて、とてもうれしいです。ガンキャノン量産型の肩の部分に穴を開けて、その裏に金網を入れました。また、ほかのプラモデル(戦車)の余りパーツを使い工夫しました。色はエアブラシで塗って頑張りました。来年は1位を目指して、これからも、楽しくプラモデルを作りたいです。



審査員特別賞

海老川兼武賞 賞品

作品名:AMX-014 DOVEN WOLF 作者:影狼Σ

作品画像
作品名:AMX-014 DOVEN WOLF 作者:影狼Σ

■受賞コメント
 このたびは、もったいなくもデザイナーの海老川氏に目を留めていただき、ありがとうございます。数年前までは、ガレージキットやプラ版でのスクラッチが主だったのですが、昨年あたりから旧キットとのミキシングを行い始め、MGガンダムAGE
ノーマル発売をきっかけに大好きなドーベンウルフを製作しました。ガンプラ王に参加させていただいたことで、このようなありがたい賞をいただけて嬉しく思います。



間垣リョウタ賞 賞品

作品名:RG フルアーマーガンダム 作者:片山幸一(タケウチモデル)

作品画像
作品名:RG フルアーマーガンダム 作者:片山幸一(タケウチモデル)

■受賞コメント
 昔からフルアーマーガンダムが好きだったので、作りたいテーマでした。胸部アーマーは着脱式なのですが、スネなどは差し替え方式にしており、全アーマーを外した状態も再現可能です。私はガンプラ世代ですので、楽しんで作っています。これまでも、RGを使ってシン・マツナガ機など、06R系を作ってきました。今日も実は「RG
MS-06F ザクII」を買いまして、これからジョニー・ライデン機を作ろうかと思っています。



桜井信之賞 賞品

作品名:RGM-79SC GM SNIPER CUSTOM 作者:kuroneco

作品画像
作品名:RGM-79SC GM SNIPER CUSTOM 作者:kuroneco

■受賞コメント
 この度は桜井信之賞というプロのモデラーに評価していただいた賞を受賞でき、大変感激しております。今回製作した「GM-SNIPER CUSTOM」はジムスキーな自分が特に好きなジムなので、どれだけ時間がかかっても、納得がいくまで作り込もうという思いで製作しました。反省点はいくつかあるのですが、なんとか自分の納得のいくプロポーション、ディテール、色調の作品ができ、しかもその作品で、まさか賞ま で受賞できるとは……。本当に感無量です。



NAOKI賞 賞品

作品名:J'GOK -ジュゴック- 作者:たみー

作品画像
作品名:J'GOK -ジュゴック- 作者:たみー

■受賞コメント
 NAOKI賞ありがとうございます。この作品は3年前に着手し、当時の技量では思ったものが作れず放置していたものを今年に入って再度組み上げたものです。3年前よりレベルアップした自分を感じることができた作品でした。デザインもそうですが、色のバランスなども試行錯誤して完成に辿り着いたので、今回の受賞は非常にうれしく思いました。



バンダイ賞 賞品

作品名:MS-07B3 “GOUF CUSTOM” 作者:yumoyumo

作品画像
作品名:MS-07B3 “GOUF CUSTOM” 作者:yumoyumo

■受賞コメント
 このような大きなコンテストで賞を頂けて、とてもうれしいです! 色々な人に見ていただけるのはとても喜ばしいことだと思います! モビルスーツの良い所は、玩具っぽさとリアルさがうまい具合に両立している所だと思います。だから、ガンプラを作る時は、その2つをどうやって両立させるかということを心掛けています。今回の作品も、“ロボットとしてのかっこよさ”を追求しつつ、“本物っぽさ”をウェザリングで演出した作品となっています。



月刊ニュータイプ賞 賞品

作品名:GUNDAM-X 作者:you-keito

作品画像
作品名:GUNDAM-X 作者:you-keito

■受賞コメント
 今回のガンプラ王は過去最高ではないかと思えるほどレベルの高い作品が参加している中、受賞は無理とあきらめていたのですが、私の作品を選んでいただき本当にうれしいです。いろいろな方々からアドバイスや応援を頂き、それに応えることができてホッとしているところです。自分の製作スタンスに結果がなかなか出ず悩んだこともありましたが、これで吹っ切ることができました。本当にありがとうございます。これからも精進していきます。



月刊ガンダムエース賞 賞品

作品名:Sniper Nemo 作者:kamejin

作品画像
作品名:Sniper Nemo 作者:kamejin

■受賞コメント
 今回は、このような賞を頂きましたこと大変感謝しております。ネモを個性的に、亀人(kamejin)らしく仕上げるかに主題を置き、細部のディテールアップ、改造をしました。なかでもバックバックは、巨大かつ多彩な要素をプラス。そこを基本に全体像を作り上げました。カラーリングは明るめの配色にして汚れの表現がよりリアルに見えるようにしています。ライフルはヘリのボディを流用し、ジャンクパーツの集合体で仕上げています。



週刊アスキー賞 賞品

作品名:貴様に話す舌など持たぬと言った筈だ! 作者:マイ☆ウェイ(ボークス宇都宮ショールーム)

作品画像
作品名:貴様に話す舌など持たぬと言った筈だ! 作者:マイ☆ウェイ(ボークス宇都宮ショールーム)

■受賞コメント
 古いキットなのですが、とても気に入った作品だったので、当時持っていた技術と感情を思いつく限りぶつけて製作しました。自分の思い描く理想のサイサリスにするべく、改造は流用パーツはあまり使わず、プラ板とパテで作ったものを複製して使用しました。ウェザリングについては地上で酷使され宇宙に上がって戦闘をする場面を想定して施しました。今回この賞をいただくことを、とても光栄に感じております。今後もさらなる精進をし、さらに作品を作っていきたいと思います。



電撃ホビーマガジン賞 賞品

作品名:強化版 ジェスタキャノン 作者:MATIO

作品画像
作品名:強化版 ジェスタキャノン 作者:MATIO

■受賞コメント
 まず、作品を作る過程でブログを通じて応援して下さった方々、このような評価をして下さった審査員の方々にお礼申し上げます。今回はジェスタのキャノン仕様ということで、①通常状態とキャノン状態を両立すること
②RGを意識したディテールで密度を上げること の2点を目標に製作しました。多くの追加装甲には磁石を用いています。納得するまで作り込んだ分、このような賞をいただけて、7ヵ月半という長い製作期間をかけた甲斐があったと思えました。ありがとうございました。


入賞作品の詳細は、「電撃ホビーマガジン2012年9月号」をチェック!!

※上位を獲得した作品の副賞および、各賞を受賞した作品の賞品としてガンプラのキットなどをお贈りします。

(C)創通・サンライズ

Gallery

  • eye
  • I201712XBM1_i
  • I201712SP6_i
  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i