エヴァ可動フィギュアの決定版!「リボルテック エヴァンゲリオン」シリーズが海洋堂の定番ブランドとして再編!

更新日:2017年6月1日 11:36
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

海洋堂のリボルテックシリーズで展開していた「エヴァンゲリオン・エヴォリューション」は、そのシリーズタイトルをブランド名として継承し、海洋堂のスタンダードシリーズとして再編されることとなりました。山口勝久氏の手による革新的エヴァ可動フィギュアとして話題を呼んだ本アイテムを手に入れるなら今が好機ですよ!

 

100809-17エヴァならではのスタイリッシュな外観とダイナミックな可動性能を両立。

 

100809-12胴体の前後に軟質PVCを採用し、広範囲でなめらかな可動を実現。不自然な関節のジョイント部分の露出をカバーしたうえで、腰の据わったポーズが可能となっています。さらに指に演技をつけた交換ハンド12種がプレイバリューを盛り立てます。

 

100809-16劇中の対決シーンを再現するガジェット、初戦の“第4の使徒ディスプレイ”が付属。使徒を圧倒する暴走初号機をヴィネット風に飾ることができます。

 

100809-15オプション頭部に取り替えて咆哮した暴走状態にもできます。

 

100924-86使徒のコア部分には、LED発光ギミックを内蔵。

 

100809-11初号機のグリーンのライン部位には蓄光塗料を採用。ベースの発光ギミックと合わせて、夜間戦闘の雰囲気を楽しめます。

 

100809-13流血エフェクトが付属。第4使徒に頭部を撃ち貫かれたダメージシーンを再現できます。

 

100809-31付属品一覧。第4の使徒・発光ディスプレイ(破損腕、破損骨、8mmダブルジョイントを含む)、パレットガン、プログレッシブナイフ、アンビリカルケーブル、オプションヘッド、オプションハンド×12、初号機流血エフェクト、透明ディスプレイスタンド(延長パーツ付)。

 

DATA

EV-001 エヴァンゲリオン初号機

  • 完成品トイ
  • サイズ:全高約14センチ
  • 2017年10月発売予定
  • 原型製作:山口勝久
  • 価格:4,600円(税別)
  • 発売元:海洋堂

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

 

目標を使徒と認定! 3号機も襲来!!

IMG_34圧倒的な可動性能と抱負なガジェットで『新劇場版:破』の劇中シーンを再現! エヴァ3号機としての表現はもちろん、第9の使徒と化した姿とアクションを網羅し、初号機との迫力バトルを再現することができます。

 

10121028基本構造は「EV-001 エヴァンゲリオン初号機」を踏襲し、スタイリッシュなプロポーションとアクション性能を実現。

 

101210-22太腿をぐるりと回転させて、四つんばい使徒状態を再現できます。エントリープラグ射出部を覆う粘糸はクリアパーツで付属。

 

101210-21前腕には「伸縮ギミック」を内蔵。初号機ディスプレイと合わせて初号機の首を締め上げるシーンも再現可能!

 

101210-24両肩部から使徒腕が伸びた四本腕状態。もちろんそれぞれの腕が自在に可動します。

 

101210-18使徒用頭部は、口の開閉により目の表情がかわるギミックを内蔵しています。

 

re_101210-17引きちぎりエフェクトが付属し、別売りの「EV-001 エヴァンゲリオン初号機」と合わせればプレイバリューがさらに高まります。

 

110311-01付属パーツ一覧。初号機ディスプレイ、引きちぎりエフェクト×2、3号機破損エントリープラグ、使徒時可動ヘッド、伸縮構造前腕×2、起動時肩装甲×2、エントリープラグ射出部カバー、アンビリカルケーブル、オプションハンド×10、透明ディスプレイスタンド。

 

DATA

EV-002 エヴァンゲリオン3号機

  • 完成品トイ
  • サイズ:全高約14センチ
  • 2017年10月発売予定
  • 原型製作:山口勝久
  • 価格:4,600円(税別)
  • 発売元:海洋堂

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

(C)カラー


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5
  • top2