『フレームアームズ』ゼルフィカール/NE:REが予約受付開始!最新作・白虎の解説も公開!!【フレームアームズブログ】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤの情報ブログ「フレームアームズブログ」にて、「ゼルフィカール/NE:RE」予約受付開始の情報と、原型チームによる「白虎」の解説が掲載されました!

 

ゼルフィカール/NE:RE

「ゼルフィカール/NE」発売から約4年。再販希望の声が多かったという本アイテムが、「:RE版」として発売! 現在予約受付中です。流通限定品のため再生産は容易ではないとのこと。必ず手に入れたいなら、ぜひ予約しておきましょう!!
e351c53d81efae980a424e1c0830af2f4f6bec44 1ba32ff489d8e3e1400e36ace5c50f0e3158eab4-750x500

 

詳細は「フレームアームズブログ ゼルフィカール/NE:RE紹介ページ」をチェック!

 

 

白虎

世界的に著名なデザイナー新川洋司氏がデザインした本アイテム。四肢が長く、より人に近いプロポーションや、平面と曲面の緩急がついたボディラインは、新川氏のデザイン特有のセクシーさ! また、指が細く長いので細やかな表情も見栄えがよく、全体でポージングを決めた際の雰囲気作りに一役買ってくれます。

c6719740eb998494e541da7d19a64a07fb633451

 

各部に設けられた3ミリジョイントでフレームアームズならではの高い拡張性を持ち合わせているので、既存のフレームアームズや、MSGを使ったさまざまなカスタマイズが可能です。ちなみに、画像ではライフルを持つ手の人差し指が伸びていますが、これは発砲する瞬間以外は引き金から指を外しておくという、実際の銃器の取り扱いにならったもの。

af006a97789f46e9e08291d40137cba1b132ee76 e826e848c0bfdeb9e6f21721b2afe4ab3400789b

 

付属の武装は、レーザーライフル、レーザーキャノン、ソードと、オプションのセンサーが付属します。

30122ad5c95948ade516de642eb5ad5f33b15659

 

レーザーライフルは、基本フレームを元にパーツの交換を行うことで、レーザーキャノンやハンドガンに換装することも可能! ライフルパーツ一式は2セット付属するので、ダブルキャノンにすることもできます。

4105e083493c05a58cf32ba0061b5b851a7d7570

 

オプションのセンサーは、左右用が付属し、3ミリジョイントを使って自由な位置にセット可能です。
a90f58c562e45490a425be34fb01821dc126ced0

 

ソードの刀身は、クリアブラックのパーツを使用しており、質感がアクセントになっています。また、専用のラックが付属し、3ミリジョイントに接続することが可能。なお、ソードを握る手を親指をグリップの背に当てると、ただ握るよりも、いっそう「斬る」力が入った握り方にできます。

ab327abff310d9c311ce7871c772d21c4429174c

 

作りながら細部デザインを詰めるという手法で製作された本アイテム。途中で何度も新川氏が監修を行い、大体のパーツがそろった段階でも新川氏本人の手でラインの調整や形状の詰めが行われたそうです。

 

詳細は、「フレームアームズブログ 白虎紹介ページ」をチェックしてくださいね!

 

 

関連情報

 

 

関連記事

 

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201711GEAR_i
  • ec
  • 01catch
  • I201710SP4_i
  • 01catch