ガンプラ作例【HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ】を本庄聖が製作!!(その1)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

物語も大きく動きはじめ、さらなる盛り上がりを見せる『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』。今回は、鉄華団の要である昭弘・アルトランドの新愛機、HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティの作例をお送りします!

 

キットは完成度の高いHG 1/144 ガンダムグシオンリベイクに新規パーツを盛り込んだ内容だけに、クオリティは折り紙つき! 複雑なデザインのガンダム・グシオンリベイクフルシティを、繊細なディテールで見事に再現しています。また、アニメ本編で明らかになった驚愕の新武器・シザース可変型リアアーマーや照準モードヘッドパーツ、隠し腕やナックルガードといった固有のギミックもしっかりと再現されており、プレイバリューの高い「遊べる」キットとなっています。

 

今回は、そんなHG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティを本庄聖が製作! ディテールの追加やプロポーションの微調整、後ハメ加工といったポイントを押さえつつ、改修直後の機体を想定してウェザリングを施さず、清潔感のある仕上がりを目指しています。

 

 


 

 

▲「HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ」 製作:本庄聖

 

▲作例前面。

▲作例前面。本庄氏得意のウェザリングを封印し、キレイ目な仕上げとしています。

 

▲作例背面。腰のシザース可変型リアアーマーが異様な存在感を放っています。

 

▲近くで見ると、情報量の高さがうかがえます。

▲近くで見ると、情報量の高さがうかがえます。

 

▲照準モードヘッドは、丁寧に塗り分けたのみでこの仕上がり!

▲照準モードヘッドは、丁寧に塗り分けたのみでこの仕上がり。

 

▲バックパック基部を中心としたアングルは、特に情報量が密集しており 、見ごたえがあります。

▲バックパック基部を中心としたアングルは、特に情報量が高く
見ごたえがあります。

 

▲キットは、ナックルガードギミックもしっかりと再現しています。

▲キットはナックルガードのギミックもしっかりと再現されています。

 

▲そしてサブアーム展開! やはりガンダムグシオンリベイクフルシティといったら、この形態です。

▲そしてサブアーム展開! やはりガンダム・グシオンリベイクフルシティといったら、この形態ですよね。

 

▲こちらがシザース可変型リアアーマー。圧巻の迫力です。

▲こちらがガンダム・グシオンリベイクフルシティの新武器・シザース可変型リアアーマー。圧巻の迫力です。

 

▲こちらはキット素組み前面。

▲こちらはキット素組み前面。

 

▲キット素組み背面。

▲キット素組み背面。

 

▲照準モードヘッドのキット素組み。

▲照準モードヘッドのキット素組み。

 

 


 

作例は今回より、全3回にわたってお送りします。お楽しみに!

 

 

DATA

HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ

  • 1/144スケールプラスチックキット
  • 発売中
  • 価格:1,296円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • BFP_you_171021_main
  • main
  • ec
  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop
  • ec