『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』ついに完結!ガンダムファンクラブにて本日12時より独占配信スタート!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

アニメ『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』がついに完結! 本日2017年9月1日(金)12時から、ガンダムファンクラブにて『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』#6の独占配信がスタートしました! #1から各話ずつ視聴していた方も、#1~#6まで揃ってから一気見する予定だった方も、ぜひこの機会に#1~#6まで通してお楽しみください!

 

また、同じくガンダムファンクラブにて配信している小説をあわせて読むと、内容の理解がより深まったり、アニメ版と小説版の違いに気付いたりと、本作をさらに楽しむことができます。ガンダムファンクラブ会員であれば、小説とアニメ#1はもちろん、#2~#6もいつでも見放題です!

※月額会員費(税込600円)以外に別途視聴料金はかかりません。

 

 

「クレヴェナール」「アハヴァ・アジール」設定画を紹介!!

●RX-78KU-01 クレヴェナール

ガンダムAN-01“トリスタン”を中枢ユニットとして組み込んだ巨大アームドベース。バーナムが秘密裏に開発した。装備された武装や外装の入手経由は、これまでのバーナム所属MS同様、不明である。私兵集団バーナムの傭兵で強化人間のクァンタン・フェルモが搭乗し、小惑星アクシズに現れた連邦政府直轄部隊「マスティマ」や、同行したアルレットとダントンを追い詰める。

 

●AMA-X4 アハヴァ・アジール

アクシズ内で新たに確認されたモビルアーマー。Iフィールド・ジェネレーターが搭載され、未完成の状態で保存されていた。バーナム所属機クレヴェナールの襲撃に立ち向かうべく、急きょアルレットが搭乗する。

 

 

DATA

機動戦士ガンダム Twilight AXIS

●あらすじ

宇宙世紀0096年後半、「サイコフレーム」の存在に脅威を感じた地球連邦政府は、直轄の情報部に所属するメーメット・メルカ中尉に特殊部隊「マスティマ」を編成させ、地球圏を漂う小惑星「アクシズ」の分断された片側に潜入・調査という重要な指令を下す。

 

メーメットと同行する調査隊のメンバー内には、かつてのジオン公国とネオ・ジオンで、技術者とテストパイロットだったアルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグという二人の民間人が加わっていた。

 

アクシズに潜入した調査隊は、誰もいないはずの基地内で私兵集団「バーナム」の新型「ガンダム」らの強襲を受け、ダントンとアルレットはかつて開発に関わっていた赤い「ザクⅢ改」で応戦するも、様々な危機的局面に遭遇する。

 

その中で、アルレットはある「想い」を胸に秘め、アクシズの表面に取り残されたサザビーの残骸に向かうのだった…。

 

●STAFF

原作:矢立 肇・富野由悠季(『機動戦士ガンダム』より)
ストーリー・コンセプトデザイン:Ark Performance
キャラクターデザイン:金 世俊
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:金 世俊・阿部慎吾
作画監督:金 世俊・阿部慎吾
美術監督:中村豪希
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:岩崎 敦
編集:新居和弘
音響監督:藤野貞義
音楽:大間々 昂
監督・脚本:金 世俊
企画・製作:サンライズ

 

●CAST

アルレット・アルマージュ:清水理沙
ダントン・ハイレッグ:阪口周平
メーメット・メルカ:小野大輔
クァンタン・フェルモ:増田俊樹

 

関連記事

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop
  • ec
  • I201710SRWOGSG_i
  • zerotop