TRPGの祭典「JGC2016」に潜入取材!!1,000人以上が昼夜を問わずTRPGに熱狂!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

9月3日と4日の2日間に渡ってTRPGのイベント「JGC2016」が新横浜プリンスホテルで開催されました。
JGC(ジャパン・ゲーム・コンベンション)とは、新作発表会やトークショーのほか、TRPGプレイヤー交流の場ともなる、日本最大規模の宿泊型ゲームコンベンションです。

 

H20160906_001

 

会場では各メーカーごとに部屋が分かれており、それぞれ体験会や発表会等に参加できるというもの。
物販コーナーでは、Tシャツやサプリメントといったイベントでしか購入できない先行販売のものもありました。
デザイナーの鈴吹太郎先生、からすば晴先生、イラストレーターのツジヤスノリ先生のサイン会などもあり、TRPGプレイヤーとメーカー・作家陣が身近に接せられるイベントです。

 

 

「60分TRPG体験コーナー with ドラゴンブック」ではTRPG未経験の人や短い時間で遊びたいという人にも安心で簡単な体験会が開かれました。
スタッフが丁寧に解説するのでTRPG初心者でも楽しめるコーナーです。

 

H20160906_005

 

 

TRPGとは「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム」の略で紙やサイコロを用いて、ルールブックに従って遊ぶ対話型のRPGのこと。
1970年後半頃に海外から輸入され始め、幅広い年齢層から支持を得るカルチャーへと発展していきました。

 

H20160906_002

 

H20160906_003

 

 

参加者からは「長い時間がかからず、TRPGを知らない人でもわかりやすくて面白い!」という感想が聞かれました。
「Role&Roll新作発表会」では作家陣から新作や、今後の動きについて語られました。

 

新作情報

  • インコグ・ラボ
    でたとこダークネス 10月19日発売予定

『でたとこサーガ』のサプリメント第2弾として「悪」をテーマにした新作。

※サプリメント:ゲームシステムの補助を行うための追加製品。基本ルールブックの内容にデータ、シナリオ、設定の追加やルールの拡張、改変を行ったもの。

 

ヘレティカノワール 10月20日発売予定
『常夜国騎士譚RPGドラクルージュ』の新サプリメント。
内容は、「新たな血族と道」の追加、そして常夜の闇に潜む”異端”と呼ばれる存在、それら追加データ&ルールが中心の書籍となる予定。

 

鬼合 年末発売予定
魔界と化した平安京でで遊ぶ伝奇ファンタジー 『平安幻想夜話 鵺鏡』の新サプリメント。

 

巨獣討伐RPG コロッサルハンター 今冬発売予定
チームの連携によるコンボや高低差を活かした戦い、部位破壊など、巨獣との戦いならではの、爽快感や達成感が楽しめる。

 

ゆうやけこやけリファイン 来年発売予定
「ほのぼのあったかろーるぷれいんぐげーむ」というジャンルを名乗っており、戦闘などの殺伐としたシーンが一切発生しない、絵本のようなやさしい世界観がテーマ。

 

  • 小林正親新作情報

ウタカゼ・メルヒェン 11月発売予定

『ウタカゼ』の新作。これまでの世界観とは違う新たなRPG。
6面体のサイコロと単純な計算だけで遊べる簡単に楽しめる作品。

 

 

今回で「JGC」の名称で開催するのは最後となり、来年からは「TRPGフェスティバル」に変わり、開催場所も新横浜から熱海に、1泊2日から2泊3日へと変更されます。

「JGC」としては21年間の歴史に幕が閉じられました。

 

H20160906_006

 

今回宿泊参加者だけでも1,000人以上が参加。
来年はさらに参加希望者が見込まれ、予約がとれない状態が予想されるとのこと。
若い参加者も増え、TRPGは今後もますます盛り上がりを見せることでしょう!

 

 

「この機会にTRPGをやってみたい!」という方は、直近で発売される下記のアイテムをチェック!

 

DATA

神我狩ストーリー&データ集 混沌神話との接触

 

H20160906_011
監修:力造
著:久実修司
カバーイラスト:しずまよしのり
判型:B5判
発売日:発売中
定価:本体2,200円(税抜)
発行:新紀元社

人気RPG『神我狩』のストーリー&データ集第2弾! 『神我狩』では基本ルールブックの段階から、「クトゥルフ神話」関係のモンスターが登場するなど、ゆるやかな絡みが暗示されていた。その「クトゥルフ神話」の、『神我狩』における立ち位置を詳細に解説する。もちろんモンスターをはじめとした各種データも満載。
また「ストーリー」面の強化としてリプレイを収録。こちらも「クトゥルフ神話」をベースとしたシナリオとなっているので、実際に遊ぶ際の参考にしてほしい。

 

 

英雄武装RPG コード:レイヤード

 

H20160906_009

 

著:からすば晴/F.E.A.R.
カバーイラスト:meiz
判型:B5判
発売日:9月10日発売予定
定価:本体4,000円(税抜)
発行:新紀元社

「ファーイースト・アミューズメント・リサーチ(F.E.A.R.)」と「Role&Roll」がタッグを組んで贈る完全新作テーブルトークRPGが発売。
『異界戦記カオスフレア』以来の完全新作TRPG『コード:レイヤード』は、“大侵攻”と呼ばれる大きな戦いによって荒廃した2115年の地球を舞台に、英雄や偉人の力を操る“レイヤード”という特殊能力者となって、世界を人類の手に取り戻すべく戦うゲームだ。
本作最大の特徴は、“すべてのPCが、偉人や英雄の力を駆使して戦うこと”。力の原型となる英雄は、剣士や弓使いはもちろん、聖人、科学者、芸術家など幅広く表現可能だ。また、力の発現方法には、武器にして振るったり、服にして着たり、英雄そのものを呼び出したりと、バリエーションも豊富で、自分のイメージにあった戦い方を選ぶことができる。
数十メートル規模の超巨大エネミーとのダイナミックな戦闘を表現するためのルールも用意。エネミーのデータ管理も簡略化されているので、GMも気軽に超大型エネミーとの戦闘をシナリオに組み込むことができるようになっているぞ。

 

 

スピタのコピタの!⑪

 

H20160906_010

 

著:緑一色
判型:A5判
発売日:9月10日発売予定
定価:本体1,000円(税抜)
発行:新紀元社

『Role&Roll』にて好評連載中のRPG体験コミック「スピタのコピタの! 」の第11巻が発売!
なつかしのTRPGから最新のTRPGまで、本書を読めばそのおもしろさが手に取るようにわかるハズ!? 友だちにTRPGという遊びがどんなものかを教えたり、実際に遊ぶTRPGの雰囲気を伝えたりしたいときに最適!

 

 

育成紀行RPG ロストロイヤル
著:うらべ壱鉄/冒険企画局
イラスト:路那
判型:新書判
発売日:9月10日発売予定
定価:本体1,600円(税抜)
発行:新紀元社

新鋭ゲームデザイナー、うらべ壱鉄が冒険企画局と組んで送り出す、新作テーブルトークRPGが登場!
プレイヤーたちは放浪の身となった騎士となる。あなたが「円卓の騎士」として仕えていた平和な王国は、いまや美しくも不気味な白い花に覆われ、妖魔に支配された暴虐の地へと変わってしまった。
王が崩御し、王妃は囚われの身となり、残されたのは王の忘れ形見のみ。“王の血に連なる者が聖杯で龍と酒を酌み交わすことで妖魔を払うことができる”という聖杯伝説に導かれ、プレイヤーたちは若き主君とともに旅に出ることになる。
旅の途中、プレイヤーたちと若き主君は、さまざまな選択を強いられる。ある人物を生かすか殺すか、どちらの人物を信用するか――運命の岐路において決断を下すことで主君は成長していく。プレイヤーたちが正しく導くことができれば、平和な世界を取り戻すことができるだろう。

 

 

Role&Roll Vol.144
編集:アークライト
判型:B5判
発売日:9月15日発売予定
定価:本体1,200円(税抜)
発行:新紀元社

月刊ペースで発売されているテーブルトークRPGの専門書籍。
Vol.144の巻頭特集は『ソード・ワールド2.0 新連載リプレイ第0回』をお届けする。
テーブルトークRPG以外にも、ボードゲームやカードゲームの情報も掲載している。

●サポートTRPG
アジアンパンクRPG サタスペ
異界戦記カオスフレア Second Chapter
育成紀行RPG ロストロイヤル
英雄武装RPG コード:レイヤード
エクリプス・フェイズ
ガンアクションTRPG ガンドッグ・リヴァイズド
クトゥルフ神話TRPG
シャドウラン
小さな勇者のRPG ウタカゼ
でたとこサーガ
武将バトルRPG 転生三国志
武装伝奇RPG 神我狩
ビギニングアイドル
平安幻想夜話 鵺鏡
迷宮キングダム
リアリティショーRPG キルデスビジネス

 

 

ボードゲームストリート2016
著:安田均/グループSNE
判型:B5判
発売日:9月30日発売予定
定価:本体1,800円(税抜)
発行:新紀元社

2015年に発売されたボードゲームの中から、押さえておきたい各賞受賞作や、あまり知られていない傑作を厳選して紹介。ボードゲーム紹介の第一人者である安田均が自信をもってお勧めするタイトルの数々は、お店でゲームの購入を検討する際など、大きな助けになってくれるはずだ。
ゲームを遊んだ様子が具体的にわかる、読み物風にまとめたリプレイや、いま歴史的な盛り上がりを見せている国産オリジナルボードゲームの動向なども紹介。本書執筆陣が好きなゲームを語る座談会も収録してあり、読むだけでも楽しい1冊!

 

 

関連情報

 

(C)2016アークライト/新紀元社


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery