「爆転シュート ベイブレードバー」期間限定でついにオープン!池袋へゴー、シュゥート!!【オープンレポート】

201611_bey_barc

 

2017年1月7日、ベイブレードバトルをしながら、お酒や飲食を楽しめるという「爆転シュート ベイブレードバー」が、池袋はカフェ・アドレス池袋パルコ店についにオープン!  オープン直前に公開された気になるお店の全容を皆さんにお伝えします。

 

img_2191▲いよいよオープン。直前の緊張感の中、全容が明らかに。

 

このお店は、現在までに至る「ベイブレード」ブームの初期を牽引したアニメ『爆転シュート ベイブレード』の放送15周年記念と題して、大人へと成長したファンに向けた「新たな遊び場」がコンセプト。100個にのぼる初代ベイブレード展示は圧巻。まずこれを眺めているだけでも、話が尽きないのではないでしょうか?

 

img_2168

img_2185▲ベールを脱いだ「ベイブレードバー」の店内。

 

img_2184img_2162img_2175▲ズラリと並んだその数100個。新旧問わず、ファンにはたまらないのでは?

 

img_2200▲店内ではアニメ『爆転シュート ベイブレード』を上映。主要キャラクター達が活躍するエピソードが選ばれているとのこと。

 

懐かしい雰囲気を盛り上げてくれるのがカフェ・アドレスが提供する「ベイブレードバー」限定のコラボメニュー。目の前にしただけでもテンション+1、味わってさらにテンション+1、限定メニューのオーダーでもらえるスクラッチくじにチャレンジして……と、飲んでも食べても楽しさ全開になれます。

 

img_2205▲人気ベイブレードをモチーフにした限定メニュー。ドリンクはノンアルコールもあるので、家族で食べて飲んで、みんなでスクラッチくじを楽しめます。

 

img_2209▲スクラッチくじは「ドライガースラッシュレイヤー クリアVer.」か「15周年記念クリアファイル」のどちらかが当たります! と、くじと賞品を持っていただいたのは、今回のお店を企画されたタカラトミー・次世代マーケティング室の齋藤さん。

 

飲んで食べたらベイブレードバトルへ! 店内のバトルスペースでは、「バースト」シリーズを使用して対戦が可能。店頭での無料貸し出しも実施しているので、オールドファンが進化した「ベイブレード」の現在を体感することができます。

 

img_2161▲販売店の店頭とは違うこの雰囲気。そこがまたバトルを熱くさせるかも!

 

img_2195▲手ぶらで行けるのがうれしい貸し出しサービスもあり、初代以来のファンは最新の「ベイブレード」に驚くでしょう。

 

2016年末の発表から「いったいどんなお店?」と注目だった「爆転シュート ベイブレードバー」。オープンした店内からは早速「懐かしいなぁ」の声が聞こえてきました。しかしただ懐かしいだけでなく新しさもミックスされた、新年の疲れを忘れさせてくれるような空間です。平日の仕事帰りにこっそり立ち寄るもよし、週末に仲間や家族と来店するもよし……1月29日までの限定営業ですのでお見逃しなく!

 

 

DATA

「爆転シュート ベイブレードバー」

  • 【開催期間】2017年1月7日(土)~2017年1月29日(日)
  • 【営業時間】10:00~21:00(ラストオーダー20:30)
  • 【開催場所】池袋パルコ本館 6F カフェ・アドレス内

※混雑状況に応じて整理券を配布することがございます。

※混雑状況に応じて時間制にさせていただく場合がございます。

※混雑状況により、入場まで待ち時間が発生する場合がございますので、予めご了承ください。

※安全性を重視して徹夜のお並びはご遠慮いただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。

※中学生以下のお客様は、保護者同伴でご来店いただくようお願いいたします。

※アルコールのご提供に関しては、身分証明証のご提示をお願いすることがありますのであらかじめご了承ください。

※係員の指示に従って頂けない場合は、ご退出頂く場合もございますのでご注意ください。

※泥酔、酩酊された状態での店内ベイブレードのご遊戯は、ご本人、並びに周りのお客様の安全の妨げとなりますので、ご遠慮ください。

※バー店内の常設のスタジアムで遊べるのは、ベイブレードバーストシリーズのみになります。

 

関連情報

 

(C)Hiro Morita, BBBProject, TV TOKYO (C)TOMY (C)青木たかお・ベイブレードプロジェクト

上に戻る