『ソードアート・オンライン』10周年のすべてが集結!《ラース》を舞台にファン歓喜の展示&映像が盛りだくさん!!新作フィギュアの展示も見逃せない!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

電撃文庫『ソードアート・オンライン』刊行10周年を迎える2019年、東京・秋葉原にてシリーズ集大成となる体験型展示イベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」が開催中! 本記事では、気になるイベントの内容や新作が多数お披露目となったグッズ&フィギュア展示コーナーの模様をレポート記事で紹介していきます。

 
 

舞台は研究開発機構《ラース》!SAOの世界にいざなう特別な映像体験も!!

イベント会場に入ると、まずは作中のストーリーを思い起こさせてくれる映像トンネルがお出迎え。トンネルを抜けると《ラース》のコンソールが目の前に!! その横には比嘉健によるつくろうAI!育てよう性格!「AI対話実験」や作中で起こった様々な事件史をまとめた展示が展開されてます。

 

事件史コーナーを通過すると、四方スクリーンによる圧巻の映像が! 大の『ソードアート・オンライン』ファンでもある筆者も、思わず胸アツになるグッと来るシーンの連続で上がっていたテンションがさらにアップ!! ファンなら思わず何度でも見たくなること必至のコーナーです。

 

映像コーナーの後は原作者・川原礫氏へのロングインタビューに基づきSAOシリーズを”ゲームマスター”の視点で振り返る企画展。貴重な裏話などがあちこちに散りばめられています。

 
 

アリス 水着Ver.彩色見本が初展示!ぬーどるストッパー アリスや《創世神ステイシア》アスナなどのフィギュアも必見!!

イベントの最後に設けられた展示コーナーでは、各メーカーで企画進行中のフィギュアやグッズなどの新作が一挙展示! 電撃屋限定で予約受付中の「アリス 水着Ver.」彩色見本や、フリュー「ぬーどるストッパーフィギュア-アリス・シンセシス・サーティ-」、「武器王-エリュシデータ-/-ダークリパルサー-」の原型が初お披露目されたほか、監修中の「《創世神ステイシア》アスナ」の原型も展示され、来場者の注目を集めていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」イントロダクション

「ようこそ、ラースへ。」

時は2026年、《プロジェクト・アリシゼーション》がまだ水面下で進行していた、とある日。

秋葉原に突如出現した巨大施設、そして「仮想世界適正利用推進キャンペーン」の文字。

日ごとに増殖するVRMMOを主とする仮想世界についての啓発を謳うそのイベント会場には、陸上自衛隊二等陸佐・菊岡誠二郎の姿があった。

次々に明かされるVRMMOの発展と悲劇の歩み。そして歴史的と言える局面でシステムを乗り越えてきた、とあるプレイヤーの記録。
歩みを進めるにつれ、いつの間にか「現実」は崩れ去り、想像を超える仮想現実が迫る。そして全ての来場者を見つめる、謎の視線。
「我々に必要なのは、もう一人の《黒の剣士》だ」
菊岡の真の目的とは。そして《プロジェクト・アリシゼーション》の行き着く先は――。

 

展示内容

  • ZONE01 EX-REALITY -Welcome to RATH-
    現実から仮想へ―ゲートを抜けた瞬間、想像を超える空間が広がる。
    最新技術で具現化するSAOの世界を体感せよ。
  • ZONE02 EX-VIRTUAL THEATER -Dive into AINCRAD-
    四方を囲む巨大スクリーンが、見る者を彼(か)の地《アインクラッド》へと導く。
    “黒の剣士”の魂の奔流に圧倒される、超空間映像体験。
  • ZONE03 EX-CHRONICLE -Birth of the Death Game-
    デスゲームの誕生―原作者・川原礫氏へのロングインタビューに基づきSAOシリーズを”ゲームマスター”の視点で振り返る企画展。
  • ZONE04 EX-STORE -The treasure market-
    SAOアリシゼーションを中心に新規に企画制作された70点超のグッズなど、ファン必見の物販エリア。

 

イベント概要

ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-

  • 開催期間:2019年8月4日(日)~8月18日(日)
  • 会場:秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE
  • 価格:オリジナルグッズ付き入場券/3,000円(税込)、通常入場券/1,500円(税込)
  • プレイガイド:チケットぴあ、セブンチケット、チケットボード

※各日、各時間帯の空き枠を先着販売します。無くなり次第終了となります。
※オリジナルグッズ付き入場券、通常入場券ともに日時指定制となります。
※未就学児童の方は入場できません。
※支払いおよびチケット受取りに関して必要な手数料等については、申込時に各チケット受付サイトにて確認ください。
※その他の注意事項に関しては各チケット受付サイトにて確認ください。

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery