『仮面ライダーキバ』から演じてきた僕の最後の変身だと思ってやりました――Vシネクスト『仮面ライダーグリス』公開記念舞台挨拶レポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『仮面ライダービルド』最終章となるVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』がついに公開! 上映開始日の翌日となる2019年9月7日(土)には、東京・新宿バルト9にて記念舞台挨拶が行われました。主演の猿渡一海/仮面ライダーグリス役を務めた武田航平さんを始め、豪華キャスト陣が登壇したトークショーの模様をお伝えします!

 

 

はじめに今の気持ちを聞かれた武田さんは、「ついに公開できた。皆さんに見ていただいて、やっと完成を迎えられる」と安堵の表情。本作のクライマックスである仮面ライダーグリスパーフェクトキングダムの変身については、「『仮面ライダーキバ』からやってきた、僕のライダー人生最後の変身だと思ってやりました」と入魂のシーンであることを吐露しました。

 

変身の際にドッグタグを握りしめる演出については、武田さん自らやらせて欲しいと提言したとのこと。撮影時は赤羽役の栄信さんに見守ってもらったといいます。「『撮影終わったし、暇だろ?見といてくれよ』と(武田さんに)言われて……」と栄信さん。それを受けた武田さんは「ずっと一緒にいたので、見ててもらった方が気持ちが入るなと思って」と照れ笑いで応えました。

 

同時上映作品『ドルヲタ、推しと付き合うってよ』が話題になると、「美空とはもう1年以上の付き合いになるので、女友達のような気持ち。『幸せになれて良かったね』って」と石動美空役の高田夏帆さん。「高田さん自身としては、一海は恋愛対象になるか?」という質問が飛び出すと、少し考え込んでから「アリよりのナシ」と返答し、客席からは笑い声があがりました。「ナシなのかよ!」と肩を落とす武田さんに対して「一海は一途で誠実で、素敵な男性だと思うけど、サプライズしてもらう時に色とりどりの仲間に相談しそうで……」と三羽ガラスが気になる様子。

 

「じゃあ一海じゃなくて、俺は?」と武田さんが詰め寄ると、高田さんは「アリよりのアリよりのナシ!」と応え、さらなる笑いが。デートや告白シーンの撮影については「楽しかったし、幸せでした」とコメントするも、武田さんが「でもナシじゃねぇか!」とツッコミを入れ、笑いの絶えない時間が続きました。

 

先にも話題にあがった三羽ガラスについては、「カシラは俺がいないと何もできないから」「ウソ下手だなぁ」など、それぞれがTVシリーズで今際の際に放ったセリフが再度登場するとのこと。その演じ分けについて、「“男のカッコ良さ”を出したいなと思って演じました」と青羽役の芹澤興人さん。黄羽役の吉村卓也さんは「(TVシリーズと)シチュエーションが違うので、言い方に気をつけました」とコメントする場面もありました。

 

先日ご結婚を発表された滝川紗羽役・滝裕可里さんには、客席からお祝いの言葉がおくられる場面も。氷室幻徳/仮面ライダーローグ役の水上剣星さんが第1話で発した名(迷)セリフである「隣のホテル」が再び登場するという本作については、「旦那さん、何か言ってた?」と心配する剣星さん。「まず自分の奥さんを心配してくださいよ!」と赤楚衛二さん(万丈龍我/仮面ライダークローズ役)からツッコミが入るやりとりもあり、会場は笑いに包まれました。

 

本作でも大きな意味を持つ“仲間との絆”について問われると、「久しぶりに会うのに、(TVシリーズを撮影していた)いつもの感じでいられる」と赤楚さん。中澤祥次郎監督が「本当に皆仲が良くて、このなかに入っていけるのかなと心配していました」とジョークで受けると、武田さんは「一海初登場回をやってもらった中澤監督に、こうして締めてもらえて良かった」としみじみ。

 

最後の挨拶では、「本作は栄信と一緒に『やりたい』と大森プロデューサーに直談判して実現しました。まさかこうなるとは、夢のようです。まだまだ終わりたくないですが、やりきった気持ちです。この寂しい気持ちと感謝の気持ちをもって、このあとの舞台挨拶を回り、皆さんとの縁をつないでいきたいと思います」と武田さんが締め、大きな拍手に送られながら幕を引きました。

 

DATA

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』

  • 2019年9月6日(金)期間限定上映開始
  • 2019年11月27日(水)Blu-ray&DVD発売
  • 出演:武田航平/高田夏帆/栄信/芹澤興人/吉村卓也/越智友己/木山廉彬/髙尾勇次/小久保丈二/山田明郷/マイケル富岡/趙珉和/滝裕可里/水上剣星/赤楚衛二/犬飼貴丈
  • 原作:石ノ森章太郎
  • 脚本:武藤将吾
  • 監督:中澤祥次郎
  • 配給・発売:東映ビデオ
  • 販売:東映

通常版DVD&Blu-ray

  • 映像特典(予定):MAIKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
  • 音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー
  • 価格:DVD 4,500円(税別)/Blu-ray 5,500円(税別)

DXグリスパーフェクトキングダム版 (初回生産限定)

  • 封入特典(予定):DXグリスパーフェクトキングダム、ライナーノート、主題歌CD
  • 映像特典(予定):MAIKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
  • 音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー
  • 価格:DVD 10,000円(税別)/Blu-ray 11,000円(税別)

劇場先行販売版(Blu-ray+DVDセット)

  • 封入特典(予定):ポストカード
  • 映像特典(予定):MAIKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
  • 音声特典(Blu-ray DISCのみ):オーディオ・コメンタリー
  • 価格:6,500円(税別)

※DVDスペック(全種同様)……COLOR/本編50分(予定)/片面1層/1.主音声:ステレオ/16:9LB
※Blu-rayスペック(全種同様)……COLOR/本編50分(予定)/1層/1.リニアPCM(ステレオ) 2.ドルビーTrueHD(コメンタリー:ステレオ)/16:9【1080p Hi-Def】
※同時上映作品『ドルヲタ、推しと付き合うってよ』は『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』本編として収録されます。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery