妖怪アマビエが海でレースする『アマビエレース』と、感染症対策の知識で戦う『TAISAKU BUILDING』が6月5日発売!ボードゲームでおうち時間を楽しく!!

EJPより、ボードゲーム『アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~』と『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』が登場! 2020年6月5日(金)より各種オンラインショッピング(ボドマート、Amazon、Yahoo!)にて発売となります。

 

 

STAY HOME(ステイホーム)を続けていても遊びやすい新作ボードゲームが登場! どちらも少人数で遊べるので、人が集まりづらい自粛期間でも楽しめます。

 

 

『アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~』

●疫病退散で脚光を浴びた妖怪「アマビエ」がレース!?

海に暮らす光り輝く名もない何か。誰より先に岸にたどり着き「わたしこそがアマビエだ!」と言い張りたい! 真のアマビエは誰なのか、プライドを賭けたレースが始まる!

アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~

▲さまざまなアイテムを使いこなそう。

 

アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~

▲手に汗握るレース。

 

アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~

 

DATA

アマビエレース~オレが、わたしが、アマビエだ~

  • ジャンル:レーシングゲーム
  • プレイ人数:1~3人
  • プレイ時間:15~30分
  • 対象年齢:8歳以上
  • 内容物:カード18枚、サイコロ1個、駒6個(3色2個ずつ)、説明書1枚
  • ゲームデザイン:船山和也
  • アートワーク:船山和也
  • 日本製
  • 発売元:EJP
  • 価格:1,000円(税別)
  • 2020年6月5日(金)発売予定
  • 販売ルート:ボドマート、Amazon、Yahoo!

 

 

『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』

●感染対策がテーマの1人でできるデッキ構築型ゲーム

意識を高めて対策(デッキ)を作り、敵を倒す1人用ゲームです。敵はウイルスを模したキャラクターで、攻撃手段は感染症対策の知識になっています。難易度調整が可能で、繰り返し遊ぶことができます。また、本製品を2セット用意すると対戦プレイも可能です!

TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム

▲敵はウイルスを模したキャラクター。攻撃手段は対策知識。

 

TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム

▲対策知識でデッキを作り、敵をすべて倒すのが目的です。

 

DATA

TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム

  • ジャンル:デッキ構築型
  • プレイ人数:1人
  • プレイ時間:20分
  • 対象年齢:8歳以上
  • 内容物:カード36枚、サイコロ2個、説明書2枚
  • ゲームデザイン:ミズノタカユキ
  • アートワーク:ミズノタカユキ
  • 日本製
  • 発売元:EJP
  • 価格:1,500円(税別)
  • 2020年6月5日(金)発売予定
  • 販売ルート:ボドマート、Amazon、Yahoo!

 

関連情報

上に戻る