マントが付属し初登場シーンを再現可能!『新世紀エヴァンゲリオン』TV版の弐号機のプラモデルがコトブキヤより再販!

更新日:2020年7月11日 02:52
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『新世紀エヴァンゲリオン』のプラモデル「エヴァンゲリオン弐号機 TV Ver.」が、コトブキヤより再販決定! 2020年11月発売予定です。

 

マントが付属し、劇中で印象的な弐号機初登場シーンを楽しめる本アイテム。4つ目が現れた状態を差し替えで再現可能です。また、背面ブロックの可動と連動してエントリープラグが引き出されるギミックや、肩部ナイフ格納部の展開ギミックなどを搭載。

 

ロケットランチャーやソニックグレイヴなど多彩な武装も付属します。

 

DATA

エヴァンゲリオン弐号機 TV Ver.

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約190mm
  • 付属品:マント(PVC製)、ロケットランチャー、ソニックグレイヴ、エントリープラグ、アンビリカルケーブル、プログレッシブナイフ、パレットライフル、エントリープラグ挿入状態再現用カバーパーツ、肩部ナイフ展開再現用差し替えパーツ、別売の「M.S.G フライングベースR」にも対応の3mm穴付き臀部差し替えパーツ、デカール(腕部及び肩部のマーキングのデカールを付属)
  • 設計:桑村 祐一、遠藤 大
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:7,800円(税抜)
  • 2020年11月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)カラー/Project Eva.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery