往年の特撮番組『大鉄人17』の大鉄人17&大鉄人18がダイキャストをふんだんに使用した合金可動フィギュアに!グラビトン状態を再現できる各種展開ギミックも!

更新日:2020年9月16日 10:30
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

往年のロボット特撮番組『大鉄人17』より、大鉄人17と大鉄人18がダイキャストを使用した合金フィギュアとなって登場! 2020年12月発売予定です!

 

 

 

特撮合金 大鉄人17〈劇中スタイルver.〉

大鉄人17を、劇中イメージのスタイルで立体化。胴体・両肩・すね・つま先のダイキャストによって、重厚感と質感を味わえます。各部関節が可動するほか、腹部が開く必殺技「グラビトン」状態を再現可能! 飛行ワンセブン・要塞ワンセブンに完全変形でき、造形重視の無変形頭部も付属します。サブマシン、シグコンジェット、シグコンタンクのミニメカ3種も付属し、脚部格納&背翼にセットが可能です。

 

DATA

特撮合金 大鉄人17〈劇中スタイルver.〉

  • 素材:ダイキャスト・ABS・PVC・POM
  • 高さ:約200mm
  • 企画・制作・発売:Action Toys
  • 国内販売:アート・ストーム
  • 価格:12,800円(税別)
  • 2020年12月発売予定

 

 

特撮合金 大鉄人18

大鉄人18は胴体・両肩・両足・つま先にダイキャストを使用。同じく各部関節が可動するほか、握り手・開き手と飛行翼が付属! 「超グラビトン」による攻撃状態を再現できる胸部装甲展開ギミックも盛り込まれています!

 

DATA

特撮合金 大鉄人18

  • 素材:ダイキャスト・ABS・PVC・POM
  • 高さ:約200mm
  • 企画・制作・発売:Action Toys
  • 国内販売:アート・ストーム
  • 価格:12,800円(税別)
  • 2020年12月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)石森プロ・東映


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery