フリーダムガンダムベースのガンダムダブルエックスに細密なディティールアップが施されたガンタンク初期型のヴィネットなど、電撃ガンプラアカデミー2020年7月投稿編

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ガンプラビルダーズワールドカップ 2014年・2015年・2018年日本大会ファイナリスト、2016日本大会準優勝の佐藤哲夫氏をはじめ、吉本プラモデル部の方が作品を選出するガンプラアカデミー。第7回は2020年7月に投稿作品された作品から、吉本プラモデル部 部長 佐藤哲夫氏、そして吉本プラモデル部 チャーリーいたがき氏注目の作品をピックアップします。全投稿作品はワンダースクールにて公開中です! 今月選ばれた10作品は以下のとおりです!

 

 

吉本プラモデル部 チャーリーいたがき選出作品

 

作品名:澄み渡る未来の夕日の色(太陽炉のKomachiさん)

リボーンズガンダムをバックに夕日ってすごくオシャレです! また住宅地で撮影ってのがいいですね! リボーンズガンダムと住宅地の組み合わせだからこそ、リボンズ・アルマークがソレスタルビーイングとは違った形の戦争根絶、人類を革新に導いた先のストーリーが見えてきてとても素敵です! アングルもリボーンズガンダムが上から住宅地を見下ろすことで、リボンズが自身を“神”と称していたことに説得力が出て最高です!

 

作品名:MG スーパーガンダム(16279さん)

グラデーション塗装がバッチリ決まって素晴らしいです! 特にGディフェンサーの青! 青と黒を組み合わせるって難しいと思うので、明暗がハッキリしてるグラデーションで恐れいりました! ロングライフルの重さや長さが伝わってくるのも好きです! また“ガンダムMk-II”の作品は多いんですけど、“スーパーガンダム”ってそんなに見かけないので、選んでしまいました! こんなかっこよくなるなら、エマさんだけじゃなくてジェリドやカクリコンもエゥーゴに寝返りますわ(笑)。

 

作品名:キマリすぎ(25590さん)

ガンダムキマリストルーパー! いい! 実はオルフェンズで一番好きなMSなんです! 4本の足がたまらないですね! 全体的にではなく、ところどころバーニアやサスペンションなとのさりげないところがキラッと光っているのもカッコよさを引き立ていると思います! 指定色ではなく大胆にアレンジを加えたカラーチェンジなのにキマリストルーパーっぽさが残っているのも凄いです! ボードウィン家の次期当主はガエリオじゃない! あなたです!

 

作品名:ガンダム ダブルエックス(you_keitoさん)

最初写真を見たときはMGのガンダムダブルエックスだと思っていたんですが、コメントを見てビックリ! MGじゃなくてミキシング!? しかもベースがフリーダムガンダム!? フリーダムっぽさを一切感じなく見事にダブルエックスにしか見えないのですごいです! ツインサテライトキャノンに貼られたデカールや背中のプレートの金属色もいい感じに映えていて綺麗です! 僕のニュータイプ的感なんですが、11年前にこのクオリティってことは今はもっと凄いものがあるんですね!? 作品お待ちしてます!

 

作品名:ライトニングゼータガンダム キャノン形態(牛丼つゆだくさん)

めっちゃいいです! ライトニングZガンダムって、ゴツいイメージがあったんですけど、赤を抑えて青を強調したことでとてもスタイリッシュに見えます! 完全に赤要素を消したのではなく、デカールなどでちょこっと赤を添えているのもカッコよさを引き立てていると思います! アナハイム社やエゥーゴのマークがあることで、この機体の背景がイメージできるのも素晴らしいです! 配色パターンやデカールのセンス……すごいです! 参考にさせていただきます!

 

 

 

 

吉本プラモデル部 部長 佐藤哲夫選出作品

 

 

作品名:ガンプラコレクション 1/288 ザク(うすけさん)

すげぇえええ! 侮れねーなガンプラコレクション!! HGとまではいかなくとも完全に旧キット1/144のザクの可動越えてんじゃん!! そんで、可動域を広げるだけじゃなくて肩幅を縮める加工したり、ヘッドのモノアイ部分をくりぬいたりと細部までこだわった改造で、1/288とは思えない堂々たる立ち姿!! うちにもまだたくさんあるから作りたくなっちゃった!! 色味も好きーー!!

 

作品名:キティガンダムズ(29869さん)

キティちゃんガンダムをここまで作りこんだ人は初めて見た! 詳細はコメントに載ってないけど、SDガンダムのシリーズとのミキシングでやってるんでしょ!? 一見わかりやすい改造に見えるけど、これは大変だよぉー!? とくに私的にνガンダムのバランスが好き! SDのνガンダムの元のキットを作ったことないので細かいことはわからないけど、キティちゃんの大きな頭とνガンダムの少し背の高いところがバランスよくハマっててカッコ良くも可愛くもあるのがいいですねー!

 

 

作品名:ドム デザートカスタム(hiro_m1919さん)

自分設定のカスタム機体を作る時に、自分の中でしっかりとイメージが固まってないと、こううまくはまとめられない! ただなんとなくではなくて、おそらくご自身の中に、どういうパイロットが乗って、どういう戦線で運用されて、現在どういう状況にあるのかなど、細部まで見えているんでしょうねー! だからこそ、かなりいじっているのにそれにピッタリマッチするカラーリング、それを支えるウェザリング! そしてポージング! どれも自然な流れで構成されている良き作品ですね! ワクワクしながら作る姿が見える! 私にも見えるぞっ!

 

 

作品名:高機動型ザクII 袖付き仕様(コピルアクさん)

センスあふれる構成もさることながら、私的にはこのウェザリングやダメージ表現が一番のお気に入り! 劣化的なダメージというより、現在戦闘の最中にありながら、細かい接触や被弾によるダメージを思い浮かべて萌えます! すみません! 勝手な妄想です! でも、作品を見た人にそんな勝手な妄想を促してしまうというのは「魅せるプラモ」の醍醐味とも言えるのではないでしょうか? そして、そのダメージ表現が程よく配置されて、しっかりとディテールのひとつとして溶け込んでいるところにも巧さが光ります!

 

 

作品名:RTX-65 GUNTANK ROLL OUT TEST MODEL 「試験中」(niccaさん)

きました!! このガンプラアカデミーでは特に順位等があるわけではないのですが、ごめんなさい! 今回の私の中の1等賞でした! シンプルなビネットの中に、細部にわたるディテールアップの応酬! おそらく普段AFVなどもよく作られる方なのでしょう! ひとつひとつの改修に説得力がありますね! 見えそで見えなさそでやっぱりちょっとだけ見える部分に施された小気味良いディテールに思わずニヤケてしまいます! ああー! いいなぁー! コレ! 手元でずっと眺めてたい!

 


吉本プラモデル部 チャーリーいたがき総評

「やめてよね。本気でプラモ作ったら、僕が君たちに敵うはずないだろ?」
そう思う作品が多くて、ホントに感無量です! どれも凄い作品で今回も迷いましたが、5作品選ばせていただきました! 工作、塗装、デカール、背景、電飾などなど……工夫次第でプラモはどこまでもすごくできるということを改めて再認識させられました! 僕も負けてられないですね! 皆さんの作品をお手本にして、キラにフレイを取られたサイみたいに泣きながらプラモ作ります(笑)。

吉本プラモデル部 部長 佐藤哲夫総評

今回は特に職人技というか、匠というか、いぶし銀というか、そんな作品が目に止まる回でしたね! エンターテイメントとしてのプラモデルの中でもドカンと派手にオーディエンスを盛り上げるケレンミ溢れる作品もある中で、ズンと腹に響くどっしりとした安定感のある作品もまた別の魅力をみせてくれます! ひとつの方向性で競うのではなく、十人十色の表現の幅があるのがプラモの楽しみのひとつ! それを形にしてまざまざと見せつけられた、そんな印象の回でした! コロナ禍で鬱屈としがちな心をスカッと晴れさせてくれる作品の数々! みなさん! 本当にありがとう!!

 

 

今月もたくさんの力作をご投稿くださりありがとうございました。

投稿いただいた作品から、吉本プラモデル部のメンバーが作品を選出します。プラモデルを愛してやまない芸人たちを唸らせる入魂のご投稿をお待ちしております!

 

 


 

電撃ガンプラアカデミーへの応募はワンダースクールにて受け付けています。

 

DGA_banar_1200x630

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery