肩・肘の可動に合わせてシリンダー部分が連動!『シン・エヴァンゲリオン劇場版』エヴァ改8号機γがプラモデル化!

更新日:2020年12月9日 10:54

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報3に登場したエヴァンゲリオン改8号機γが、コトブキヤよりプラモデル化! 2021年5月発売予定です。

 

CAD設計による精密な関節部設計と、原型師の手で作り出す洗練されたフォルムの造形とを融合させたアイテム。一部パーツを塗装済みとしたマルチカラーキット仕様で、組み立てただけで劇中のイメージに近いエヴァンゲリオン改8号機γが再現可能です。肩・肘の可動に合わせてシリンダー部分が連動。また、大型武装が2種類付属します。

 

エントリープラグ開放を、背面ブロック差し替えで再現。また、別売りのM.S.G「MB-48 ニューフライングベース」にも対応しており、さまざまなポージングを楽しめます。

 

DATA

エヴァンゲリオン改8号機γ

  • プラモデル
  • 1/400スケール
  • 全高:約200mm
  • 付属品:大型武装2種、3mm穴付き臀部差し替えパーツ、武装保持サポート用ジョイント、非可動固定手首関節(左右)×2種、手首[握り拳(左右)、平手(左右)、鷲掴み形状平手(左右)、武器持ち手1(左右)、武器持ち手2(左右)]
  • 原型:桑村 祐一
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:8,800円(税抜)
  • 2021年5月発売予定

 

(C)カラー

関連情報

 

関連記事

上に戻る