バットマンファン必見!ジェイソン・ファボック氏が手掛けたカバーアートのバットマンが立体化!多彩な頭部パーツや直筆サイン入りアートプリント付きDXボーナス版も!!

更新日:2021年4月16日 09:48

スタチューメーカー・プライム1スタジオから、『バットマン』より「ミュージアムマスターライン バットマン“Detective Comics #1000 Cover Art”」および「同DXボーナス版」の予約受付が開始! 2022年6月~9月に発売予定です。

 

 

DC作品を数多く手掛ける人気アーティスト、ジェイソン・ファボック氏とプライム1スタジオがコラボレーション! その迫力ある構図、ポージングからファンの中でも世界的に人気の高い「Detective Comics #1000」のカバーアート(コミックの表紙イラスト)をもとに、1/3スケールでバットマンをフィギュア化! 本作最大の魅力は、その圧巻のマント造形。荒々しく、そして美しく上方へとはためく躍動感溢れるマントは、絶大なインパクトを放ちます。

 

頭部は、正面を向いた通常頭部パーツに加え、もとのカバーアートのイラストを再現した「顎を引きやや下を向いた頭部パーツ」も付属。

 

コスチュームはブラック×グレーのクラシックカラー。隆起した筋肉の美しさやコスチュームのシワ表現、元アートにみられるペンのタッチを感じさせるディテールなど、ジェイソン・ファボック氏のオリジナリティ溢れるアート・エッセンスを丁寧に汲み取り、立体化。

 

ベース部は、元のコミックアートに描かれた建物の屋上をイメージし造形。外壁や煙突部のリアルな質感や、足元を流れるように漂う煙、蝙蝠が飛び交う様子など、ディテールだけでなく、イラストの持つ世界観も再現できるよう造形されています。

 

DATA

ミュージアムマスターライン バットマン(コミック) バットマン“Detective Comics #1000 Cover Art”

  • 素材:ポリストーン(一部に別素材使用)
  • サイズ:約全高104cm、横幅83cm、奥行き70cm
  • 1/3スケール
  • 重量:22.2kg
  • 発売元:プライム1スタジオ
  • 価格:131,900円(税別)
  • 2022年6月~9月発売予定

 

 

DX版

「DX版」には通常版の仕様に加え、さまざまなパーツが追加される豪華仕様! 右向き・左向きの差し替え用頭部パーツが2種付属。差し替え可能な胸のバットエンブレムが1種、頭部パーツをバストスタチューとして飾れるヘッドスタンドも付属します。

 

DXボーナス版

プライム1スタジオ公式サイト限定仕様の「DXボーナス版」では、ボーナス版の仕様に加え、ジェイソン・ファボック氏の「直筆サイン入りアートプリント」が付属します。

※DXボーナス版は1,000個限定生産になります。

 

DATA

ミュージアムマスターライン バットマン(コミック) バットマン“Detective Comics #1000 Cover Art”DXボーナス版

  • 素材:ポリストーン(一部に別素材使用)
  • サイズ:約全高104cm、横幅83cm、奥行き70cm
  • 1/3スケール
  • 重量:22.2kg
  • 発売元:プライム1スタジオ
  • 価格:152,900円(税別)
  • 2022年6月~9月発売予定

※写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。
※使用のモニターにより実際の色と違って見える場合があります。
※発送は、準備が整い次第となりますが、生産スケジュールの関係で、発送日が遅れる可能性もあります。

 

BATMAN and all related characters and elements (C) & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. WB SHIELD: TM & (C) WBEI. (s21)

関連情報

 

関連記事

上に戻る