『DEAD BY DAYLIGHT』レイスがコトブキヤからフィギュア化!白樺を思わせる独特な風合いの肌やぬるりとした質感の血をリアルに再現!

更新日:2021年4月29日 00:46

大人気ゲーム『DEAD BY DAYLIGHT』より、殺人者(キラー)・レイスがコトブキヤからフィギュア化! 2021年10月発売予定です。

 

悲哀の鐘を打ち鳴らす一瞬を切り取った、オリジナルポーズで立体化された本アイテム。すらりとしたプロポーションに、少し小首をかしげることで、恐ろしくもどこか可愛らしいレイスの不思議な魅力が引き出されたアイテムとなっています。

 

白樺を思わせる独特な風合いの肌が、作品の大ファンでもある原型師・大畠雅人氏によって繊細に再現されています。また、ぬるりとした質感の血が際立つ、フィギュアならではの表現も土肥典文氏(腐乱犬)によって丁寧に表現されています。

 

武器となったかつての「上司」の作り込みも見逃せないポイント。また、「オートヘイヴン・レッカーズ」の特徴的な意匠がジオラマ台座として取り入れられており、プレスされた車の間からは血が滴りおちています。

 

さらに、コトブキヤショップで本アイテムを購入すると「懐中電灯フィギュア」が特典として付属するので、こちらもお見逃しなく!

 

DATA

DEAD BY DAYLIGHT レイス

  • PVC製塗装済み完成品
  • ノンスケール
  • 全高:約268mm(武器、台座込み)
  • 原型:大畠雅人
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:18,700円(税込)
  • 2021年10月発売予定

(C) 2021 Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

関連情報

 

関連記事

上に戻る