ワンダーフェスティバルディーラーブースレポート2 人気タイトルセレクション編

更新日:2014年5月12日 17:38
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

以前は当日版権申請数の具体数まで頂けたデータですが、ここ最近は事実上集計不可能とのこと。それにワンフェスに足を運んでいる人なら、自分の知らないキャラクターが回を重ねるごとに増えている実感があるのでは? アマチュアに限らず一般商品のフィギュアでも、モチーフ選びの多様化は確実に進んでいるのです。
それでも皆が作りたくなる人気タイトルは常にあるのですね。様々な作品が入れ替わっていくなかで、ここ数年ワンフェスは初音ミクシリーズ、『武装神姫』『東方Project』がトップ3として君臨し続けています。加えて前回から大人気の『ガールズ&パンツァー』と前回紹介した今回の最大勢力『艦隊これくしょん -艦これ-』がトップ5だったようです。今回は『艦これ』以外の4作品からチョイスしました。

 

まずは昨夏から人気継続中の『ガールズ&パンツァー』から。通常サイズのフィギュアはもちろん、戦車模型と絡められる1/35フィギュアもシチュエーションにこだわった作品が増え、みんな楽しんで作っているのが分かるのが良いですね。

 

Bya20140303_01

 

西住みほ『ガールズ&パンツァー』(the poppy puppet)

 

 

Bya20140303_02

 

秋山優花里『ガールズ&パンツァー』(the poppy puppet)

 

人気原型師おくむらゆきお氏の新作は、沙織に続きあんこうチームのヒロイン2人。明るい表情が良いですね。

 

 

Bya20140303_03

まめカチューシャ&ノンナ『ガールズ&パンツァー』(リキッドストーン)

 

西住殿と秋山殿に続き、まめシリーズはプラウダの人気コンビが登場。彼女達が装備(?)できる、まめT34/85も販売されました。

 

 

Bya20140303_04

武部沙織『ガールズ&パンツァー』(DNG)

ダイナマイツな水着姿でドヤ顔が決まっているさおりん。こりゃ男の子達が放っておきませんね。

 

 

Bya20140303_05

 

秋山優花里『ガールズ&パンツァー』(うさPハウス)

作中のグラビア企画をイメージしたという、砲弾を手にポーズを決める秋山殿です。

 

 

Bya20140303_06

ボコ熊&あんこうチーム『ガールズ&パンツァー』(GSプロジェクト)

ボコられグマのボコとデフォルメされたあんこうチーム。各キャラの表情も賑やかで楽しいですね。

 

 

Bya20140303_07

ダージリン&オレンジペコ、アッサム&ティーテーブルセット『ガールズ&パンツァー』(トライドリッパー)

1/35とは思えない精巧な造形がすごい聖グロリアーナ女学院の面々です。

 

 

Bya20140303_08

ガルパン秋山コレクション『ガールズ&パンツァー』(POLY-TOYS)

秋山殿を中心に、様々なシチュエーションを1/35で再現した愛溢れるキットです。

 

 

 

Bya20140303_09

がるぱんどうぶつえんシリーズ ゆかり犬『ガールズ&パンツァー』(ないとめあくりえいつ)

目が点状態のデフォルメが可愛い! 隣のゆかりマウスは改造作例です(笑)。

 

 

 

Bya20140303_10

パンツァージャケット カメさんチーム、あんこうチーム『ガールズ&パンツァー』(CHERRY MILK)

60センチドール対応の衣装セット。これで手持ちのドールを大洗戦車道の仲間入り!

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2 3
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery