レクサスLSの要人警護車両が1/43スケールミニカーになって登場!LS460とLS600hが各1,000台限定で予約受付中!

更新日:2021年7月17日 02:21

ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」から、ダイキャスト製1/43スケール(約11センチ)、レクサス LS460 2017 警察本部警備部要人警護車両とレクサス LS600h 2017 警察本部警備部要人警護車両が登場! 直営店の「モデルギャラリーHIKO7」および全国模型取扱店にて予約受付中です。

 

 

反転式赤色灯やグリル内に装備された前面赤色灯、各種アンテナなどが1/43スケールで再現。RAI’Sではすべて1度限りの限定生産モデルとなっていますので、お見逃しなく!

 

1/43 レクサス LS460 2017 警察本部警備部要人警護車両

 

1/43 レクサス LS600h 2017 警察本部警備部要人警護車両

 

「レクサス LS460/600h 2017 警察本部警備部要人警護車両」とは

今回モデルとなるレクサスLSの要人警護車両は、レクサスとしては初となる国費による全国配備の車両になります。4代目の後期型が採用されておりセルシオやマジェスタの後継として配備が進みました。ショートボディでハイブリッドの600hと、ガソリン車の460の2種類が運用されています。両車はレクサスのエンブレムの色(ハイブリットは青みがかっている)やホイールの形状が異なっています。反転式の赤色灯をはじめ、グリル内の前面赤色灯、フラッグポール、助手席側補助ミラー、多系統の無線に対応するための複数のアンテナなど警護車としての装備が満載です。総理車列にも多く投入されています。

 

DATA

1/43 レクサス LS460 2017 警察本部警備部要人警護車両
1/43 レクサス LS600h 2017 警察本部警備部要人警護車両

  • ダイキャスト(亜鉛合金) 塗装済み完成品
  • 1/43スケール
  • パッケージ:(W)150mm×(D)70m×(H)68mm(透明ケース付き)
  • 限定数:各1,000台
  • 仕様:ディスプレイ用モデル(可動無し)
  • 対象年齢:14歳以上
  • 発売元:ヒコセブン
  • 価格:各7,150円(税込)
  • 予約受付中
  • 2021年8月~9月発売予定
  • 販売ルート:モデルギャラリー HIKO7(神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9)および全国模型取扱店

※商品仕様などは予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る