オート三輪「マツダ T600」が令和にスケールモデルとして復活!オート三輪の代表的車種「マツダ K360」の拡充版

フジミ模型が懐かしのオート三輪、「マツダ T600」の1/24スケールモデルを発売! この「マツダ T600」は、国内オート三輪史上での代表的車種である「マツダ K360」の姉妹車。K360は“ケサブロー”の愛称でも知られ、発売から4年後の1963(昭和38)年には軽三輪トラック国内シェアの約50%を占めるほどの人気を博しました。「マツダ T600」は、そのK360の発売から約1ヵ月後に続けて発売となった、排気量・積載量・サイズなどが拡充されたモデルです。

 

ドア、ドアガラス、荷台ハッチは開閉状態を選択可能。シート、ハンドル、クラッチ、ブレーキペダル、サイドブレーキは別パーツ化。ヘッドライト、ブレーキランプの形状も精密に表現されており、各パーツは塗装を考慮し分割式となっています。タイヤはゴム製で、ホイールとホイールキャップを精密な彫刻で再現。荷台のロープフックや開き止めの蝶番、給油口は別パーツです。

 

デカールには車体前面のマーク、ナンバープレート、スピードメーターなどを収録。なお、この画像は試作品につきイメージです。

 

付属のエッチングには車体前面のマーク、泥除けを収録。このエッチング画像もデカール同様イメージです。商品とは一部異なる場合がありますのでご了承ください。

 

DATA

1/24インチアップシリーズNo.281
マツダ T600

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 発売元:フジミ模型
  • 価格:5,500円(税込)
  • 2022年1月発売予定

※画像は試作品を組み立てたものです。
※デカール、エッチング画像はイメージです。
※実際の商品とは一部異なる場合があります。予めご了承ください。

関連情報

 

関連記事

上に戻る