チームで戦うガンプラコンテスト第2回となる「ガンプラチームキングダム2021」締切迫る!応募は2021年7月31日まで!

仲間とガンプラを楽しみ、絆を深めるためのガンプラコンテスト「ガンプラチームキングダム」。その第2回となる「ガンプラチームキングダム2021」。個人ではなくグループ単位で作品を制作し、知人やサークルの総合力がカギとなるチームバトルです。その応募締切が2021年7月31日(土)と迫ってきました。

 

 

>>「ガンプラチームキングダム2021」応募ページ<<

 

 

応募締切は2021年7月31日(土)!

 

ここでは第1回の入賞作品を改めて振り返りたいと思います。

 

第1回ガンプラチームキングダム グランプリ作品

モデラーズクラブ秀

「働くボール重戦隊!」

個々の作品が独創性に富んでおり、それぞれが魅力的でありながら作品全体のコンセプトも一目瞭然に伝わる点がチーム戦にふさわしいと審査員満場一致で選出となりました。

 

第1回ガンプラチームキングダム 第2位作品

チーム蜃気楼

「傭兵部隊蜃気楼」

個々の作品のクオリティの高さとチームとしてのまとまり感が高い点が評価されました。メンバーがそれぞれ別の国の方たちで、SNSが発達することで距離を超えて作品を作り上げるといった新たな形の作品でもありました。

 

第1回ガンプラチームキングダム 第3位作品

岡山ビルドモデラーズ

「強襲!~終戦前夜~」

メンバー全員で作業分担して一つの作品を作り上げるという、ガンプラチームキングダムのレギュレーションを体現しているかのような作品です。技術面では詰める部分はあるものの、チーム戦としての作品設計、取り組みが高く評価されました。

 

 

第2回となる「ガンプラチームキングダム2021」は「一般部門」に加え、「ジオラマ部門」、「タッグ部門」、「テーマ部門」が増設され、チームの得意部門に合わせた投稿が可能となりました。応募レギュレーションは下記のとおりです。

 

ガンプラチームキングダム投稿概要

概要1.1グループ3~9名まで参加できる! 新設されたタッグ部門は2名でも応募可能!

  • 同一サークルから複数グループを作成しての複数応募OK
    (例)〇〇サークルA、〇〇サークルB、〇〇サークルCなど。
  • ベースのみ、撮影のみもメンバーとしてカウントOK
  • タッグ部門は2名での参加OK

 

GTK_youkou1_1

 

 

概要2.4つの部門から投稿部門を決定

従来の「一般部門」に加え、「ジオラマ部門」「タッグ部門」「テーマ部門」が新設されました。チームで投稿する部門を選択のうえ投稿してください。

 

・一般部門
第1回と同じく、3名~9名のチーム参加であれば、どんな形式の作品でもOK。ガンプラであればどういった作品でもありとなるため、創造性、テーマ性も大事なポイントになります。

(賞金額)優勝:賞金25万円、第2位:賞金3万円、第3位:賞金2万円

 

・ジオラマ部門
チームでジオラマ(情景)を制作する部門です。メンバー全員でジオラマ含めて制作するもよし、ジオラマ、キット、撮影と作業分担するもよしです。ビネットもジオラマ部門となります。

(賞金額)優勝:賞金5万円、第2位:賞金2万円、第3位:賞金1万円

 

・タッグ部門
相棒、パートナーとじっくりと作品を制作したい場合や、サークルに参加していないためチームを組みづらい場合は、2名でのタッグ部門での参加が可能です。レギュレーションは一般部門と同じく、ガンプラであればどういった作品でもありです。

(賞金額)優勝:賞金5万円、第2位:賞金2万円、第3位:賞金1万円

 

・テーマ部門
チームでテーマに沿った作品をエントリーする部門です。今回のテーマは“ガンダム”。ガンダムと名の付く機体だけで作品を構成してください。

(賞金)額優勝:賞金5万円、第2位:賞金2万円、第3位:賞金1万円

 

※審査員賞(全ジャンル統合での審査):単行本贈呈

 

 

概要3.応募にはメインカット1点とアピールカット3点

  • メインカット 5MBまで1点
  • アピールカット 各5MBまで3点以内

 

作品として決めとなるメインカット1点と、作品のアピールしたいカットを任意で3点までアップロードしてください。メインカットはチーム作品として作品全体が写ったカットとなり、アピールカットは個々のカットやチーム全体の別アングルカットなど、メインカットの補足、模型単体の注目点などを投稿ください。また、作品全体のコンセプト、アピールポイントを1000文字以内で記載してください。

 

概要4.個々の技術性や独創性はもちろん審査の加点対象ですが、チームでの一体感やコラボ感に重点を置き、審査の優先基準とします。

各メンバーの技術や独創性も大事ですが、今回はチーム戦! チームでの一体感やコラボ感、コンセプトが審査の重要な基準になります。ひとつの作品として、これは! とうならせるアイディアがポイントになるかもしれません。

 

応募方法

1.チーム構成を確認

一般部門、ジオラマ部門、テーマ部門は、1チームは3名~9名までの間で編成し、チームとして応募作品を作成します。最小の3名でチームを組んで応募するのであれば、機体1名、ジオラマ1名、撮影1名でもいいですし、3名がそれぞれに機体を作成して1作品として応募するのもありです。親子でチームを組んだり、模型サークル内でチームを編成分けしつつ、ひとつの作品を作り上げることになるため、チームとしてどういった方針で作品を制作するかがポイントになります。ただし、同一の人物が複数のグループを掛け持ちで応募するのはNGです。サークル内でチームを組んで応募される際は、同一人物が複数チームで登録しないようにご注意ください。

 

また、今回から新設されたタッグ部門は、2名での応募も可能です。

 

国内に限らず、海外からの応募も可能ですが、解説文やアピールポイント、問い合わせについては日本語で書いてください。

 

  • チーム例1:機体制作1名、ジオラマ制作1名、撮影1名 → 合計3名 OK!
  • チーム例2:機体制作3名、ジオラマ制作3名(撮影は兼任) → 合計6名 OK!
  • チーム例3:機体制作9名、ジオラマ制作1名 → 合計10名 NG(最大人数9名以下)
  • チーム例4:機体制作1名、ジオラマ制作1名 → 合計2名 タッグ部門はOK! 一般部門、ジオラマ部門、テーマ部門はNG

 

2.作品を撮影

応募に使用する写真は、メインカット1点(必須)、アピールカット3点(任意)が必要になります。チーム作品としての決めカットと、その作品でさらにアピールしたいポイント、補足したいポイントを追加で最大3点まで投稿できます。

 

※1カットのファイルサイズは5MB以下で、メインカット1点(必須)、アピールポイント3点(任意)まで。

 

GTK_youkou3_1

ガンダム世界での部隊をイメージして特定の量産機で揃えてみたり、作例制作担当とジオラマ制作担当を分担して応募作品を制作するなど、チームとしてのイメージが伝わる作品であればシチュエーションは自由です。また、撮影専門のメンバーもチームスタッフとしてカウント可能です。逆にジオラマベースの作成や、撮影スタッフを含めて1チーム9名までとなるため、機体制作9名+ジオラマベース制作1名は10名となり、定員オーバーになります。また、一般部門に1チーム2名で応募することはできません。2名での投稿はタッグ部門となります。

 

 

GTK_teamsample1GTK_teamsample2GTK_teamsample3

応募作品制作の一例として、特定機体への愛を詰め込んで、スケールバリエーションごとに作例を制作したり、キャノンはロマン! とばかりに、遠距離支援機体でシチュエーションジオラマを組んだり、はたまたザクキャノンのバリエーションを9名チームの全員で作成するというようなアイディアもありです。

 

また、今回の「テーマ部門」のテーマは、“ガンダム”です。「テーマ部門」に応募する際は、ガンダムと名の付く機体だけで作品を構成するようにしてください。ガンダムと名の付く機体以外が作品に含まれる場合は、「一般部門」、「ジオラマ部門」でご応募ください。

 

 

3.応募フォームから作品を応募する

こちらの応募ページからフォームに従って作品を応募してください。

 

  1. 投稿部門を選択
  2. サークル名およびチームの代表者の連絡先、チームメンバーを入力
  3. 作品名、使用したキット、スケールを入力
  4. メインカット1点(必須)、アピールカット3点(任意)を1ファイル5MB以下で登録
  5. チーム作品としてのアピールポイントを1000文字以内で記載

 

4.応募締切

2021年7月31日(土)23:59 締切

 

>>「ガンプラチームキングダム2021」応募ページ<<

 

5.結果発表

「ガンダムホビーライフ019」(2021年秋発売)誌上、電撃ホビーウェブ上にて結果発表

 

■注意事項

・投稿作品には、かならずガンダムのプラスチックキットを使用してください。フルスクラッチの作品(ガンプラを一切使用していないもの)は不可とします。

・公序良俗に反するような作品、コンテストの趣旨にそぐわない作品(ガンプラから逸脱しているものを含む)は、技術の優劣にかかわらず、受付・審査しない場合があります。

・作品は未発表のものに限ります。個人的にインターネットなどで公開している作品に関しては、改修のうえでご投稿ください。

・他のコンテストに応募・入賞している作品は、審査の対象とならない場合があります。入賞した場合でも、後日二重応募が判明した場合、入賞が取り消されることがあります。

・各賞の賞金・賞品の発送につきましては、入賞者に個別にご連絡させていただきます。

・写真について、縦・横の指定はありませんが、作品全体がはっきりと見えているものをご使用ください。

・ピンボケや反射等で判別ができない写真などは、審査の対象とならない場合があります。

・応募いただいた作品は、「ガンダムホビーライフ」「電撃ホビーウェブ」などで記事掲載させていただきます。

・記事掲載の際にモデラーネームを希望される方は、投稿フォームにモデラーネームをご入力ください。モデラーネームの記載がない場合、投稿いただいたお名前を掲載させていただきます。

・海外からの投稿も可能ですが、投稿フォームの住所入力の都道府県欄には「その他(海外)」を選択したうえで、郵便番号は「000-0000」を入力のうえ、住所欄の最後に「postal code:」を追加して入力してください。

・ご応募の際にお客様からご提供いただいた個人情報につきましては、株式会社KADOKAWAの 「プライバシーポリシー」の定めるところにより、適正にお取り扱わせていただきます。

 

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る