ぜ、全滅? 2機の『ドローンファイター』が全滅! 1分半もたたずにか……【動画付き】

更新日:2015年12月15日 15:53
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

文/アカザー
動画/ジャイアン鈴木

 

CCP(シー・シー・ピー)から先行限定発売中の「ドローンファイター」(14,904円)は空中戦が可能な、唯一のホビードローン。

 

01

▲搭載した赤外線バトルシステムにより、最大10機VS10機の空中戦が可能なホビードローン。

 

前回の動画(対戦型ドローン「ドローンファイター」を使って初心者が空中戦をした結果)で、「ドローンファイター」の機体がどれだけ飛行安定性に優れるかを、ご覧いただいたワケですが、今回はいよいよ実戦!

 

というコトでCCPチームVS電撃ホビーウェブチームによる、ドローン空中戦動画を撮ってみました。

01b

 

ズラリと会議室に並んだ「ドローンファイター」。対戦可能な最大機体数は10 VS 10の20機とのことですが、20機も同時に飛ばしたらワケがわからない動画になるコト必至なので、今回は2 VS 2のペアマッチで行なうことに。

02

 

CCPチームは社内ドローン大会を開き、優秀なドローンパイロットを選抜。かたや電撃ホビーウェブチームも経験豊富なドローンパイロットを揃えた鉄壁の布陣で臨んだハズが……。

03

 

……え? 初心者が出るの? ドローン歴わずか1カ月なのに??

04

 

どうしてこうなった?とはいえ、考えても仕方がないので、初心者・ヤクワには墜落だけに気を付ける“いのちだいじに”作戦で、戦ってもらうコトに。

05

 

■そしていきなり始まった一番勝負!

06

 

制限時間は1分30秒。終了後に残ったライフの合計ポイントが多いチームが勝ちというルールで空中戦開始!

07

08

▲なんと、先に被弾したのは歴戦のCCP チーム!

 

09

▲機体の最大ライフは6。敵機の攻撃が当たるたびにコントローラーが振動し、中央の光点がひとつずつ減っていきます。

 

そして、一番勝負の結果は残ライフ8ポイント対9ポイントで、まさかの電撃ホビーウェブチームの勝利!

010

010b

▲信じられないことに、ドローン歴1カ月の初心者・ヤクワがCCPチームに2発攻撃をヒットさせ、最終的にこの攻撃が勝利を決したらしい。

 

ドヤ顔のヤクワさん曰く、勝利の秘訣はコソ練!とのこと。実はヤクワさんはこのひと月、毎晩練習をしていたそうです!

そして、試合中はとにかくトリガーを連打! 撃つべし! 撃つべし! 撃つべし! を心がけたそう。

012

 

リプレイ動画でヤクワさんの手元を確認してみると、格闘ゲームさながらにガッガツとコントローラーを操作しています!

013

 

フツーはそんな粗い操作じゃ墜落必至なんですけど……。たぶんランバ・ラルさんなら「小娘!そのドローンファイターのジャイロ性能のおかげだと言うことを忘れるな!」と言ったと思います。

 

というワケで二番勝負には、CCPチームは満を持して公式ページ「ドローンファイター情報局」でおなじみの歴戦のドローンファイターふたりを投入!

014

 

果たして、電撃ホビーウェブの天才女性パイロットは生き残ることができるか?

015

 

■「ぜ、全滅?2機のドローンファイターが全滅!1分半もたたずにか……」

 

 

<DATA>
『ドローンファイター』
■本体サイズ:全長約123ミリ
■操作方法:2.4GHz
■操作距離:屋内/屋外約15m
■使用バッテリー:本体/送信機 充電式リチウムイオンポリマー電池(2個付属)
■連続飛行時間:約6 分(ガードリング装着時)/充電時間:約30 分
■対象年齢:15 歳以上
■アクション:4CH【上昇】【下降】【ホバリング】【左回転】【右回転】【前進】【後進】【左旋回】【右旋回】【左右スライド】
■セット内容:本体・送信機・充電池X2・充電器・スペアプロペラ・USBケーブル・カスタムシール
■価格:各6,458円(税込)*アマゾンとヤマシロヤで先行限定発売中
■発売元:シー・シー・ピー

 

<関連情報>
ドローンファイター情報局
http://ccp-jp.com/toy/dronefighter/
BYROBOT
http://byrobot.co.kr/jpn/

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery