『転生したらスライムだった件』異世界人たちがプライズフィギュアになって大集結!「Otherworlder」シリーズの全貌を紹介!!

BANDAI SPIRITSのバンプレストブランドでは、TVアニメ『転生したらスライムだった件』のプライズフィギュアとして「Otherworlder」シリーズを展開中。シリーズ内共通のスケール感で、劇中の人気キャラクターたちが続々と登場しています!


ジュラ・テンペスト連邦国に集いし最強の仲間たち! 同じスケール感で並べられるのが嬉しいですね。

 


「Otherworlder」シリーズは各回、それぞれキャラクター違いの2種でアソート。シリーズの中では同じキャラクターのバージョン違いアイテムも展開されています。こちらはリムルのvol.1通常版(左)とvol.9スペシャルver.(右)。スペシャルver.は抗魔の仮面をつけています。

 


こちらはベニマルのvol.4通常版(左)とvol.5スペシャルver.(右)。通常版はアニメ設定に近い色合いで、スペシャルver.は立体映えを考慮してやや渋めの色合いで塗装されています。

 

組み合わせで広がる『転スラ』ワールド!


キャラクターたちがそろうと色々な組み合わせで並べて楽しめますね。こちらはチーム規格外。魔王ミリム、リムル様、暴風竜ヴェルドラと、人智を超えた強さを誇る最強トリオで集合!

 


チーム鬼人集合! 族長たるベニマルを中心に、シュナ、シオン、ソウエイ、ハクロウが勢ぞろい! 中央で腕組みポーズだとベニマルの族長らしい風格が際立ちますね。

 


ゴブタに縁がある人を集めてまさかのチームゴブタ結成!? こんな本編にはない組み合わせも楽しい!

 


ギュッと密集させて自宅の一角に『転スラ』コーナーを充実させましょう!

 

ゴブタが大活躍の最新vol.10、vol.11を撮り下ろし写真で紹介!

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.10


第10弾は「ゴブタ」と「ヴェルドラ」の2種のアソート!

 



リムルが救ったゴブリンの若者。ハクロウに鍛えられて高い戦闘力を身に付けるが、お調子者なのは相変わらず。いつも陽気なムードメーカー的な存在。

 



見得を切ってカッコ良く決め!

 



ジュラの洞窟に封印されていた暴風竜・ヴェルドラ。進化したリムルとラファエルによって解放された後の人間に擬態した姿での登場です!

 



不敵な笑みを浮かべた細マッチョなイケメン姿ですが、ヴェルドラらしい調子の良さが現れた表情なのが素晴らしい!

 

DATA

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.10

  • プライズ景品
  • 全2種
  • 全高:ゴブタ…約10cm、ヴェルドラ…約19cm
  • 発売元:BANDAI SPIRITS バンプレストブランド
  • 全国のゲームセンターで2021年12月より順次登場予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。
※登場日は予告なく変更になる場合があります。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.11


第11弾は「ゴブタ スペシャルver.」と「ハクロウ スペシャルver.」の2種のアソート!

 



こちらのゴブタは跳躍ポーズでディスプレイベースがついたスペシャルver.!

 


進化して外見を変えていくキャラクターが多い中で、なぜかどれだけ進化してもゴブタはずっとこの外見のまま。だがそれがいい……!?

 



ベニマルたちに付き従う大鬼族の家臣。剣鬼の異名を持つ剣の達人であり、ジュラ・テンペスト連邦ではゴブタたちの剣術指南役も務めています。

 


抜刀する瞬間の緊迫感溢れるポーズで立体化! 額に開いた第三の目「天空眼」からは誰も逃れられない!

 

DATA

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.11

  • プライズ景品
  • 全2種
  • 全高:ゴブタ スペシャルver.…約11cm、ハクロウ スペシャルver.…約14cm
  • 発売元:BANDAI SPIRITS バンプレストブランド
  • 全国のゲームセンターで2022年1月より順次登場予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。
※登場日は予告なく変更になる場合があります。

 

これまでのラインナップをおさらい!

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.1


2021年1月登場済み。「リムル」と「シズ」の全2種。「Otherworlder」シリーズはこの2人から始まりました!

 


現世からスライムとして異世界に転生した「リムル=テンペスト」を人間形態で立体化。人あたりのいい性格から多くの魔物たちを仲間に引き入れ、人と魔物が仲良く暮らせる理想郷ジュラ・テンペスト連邦国を築き上げる。

 


魔王レオンによって異世界に転生させられた人間の女性「シズ」。その身に炎の精霊イフリートを宿し「爆炎の支配者」の二つ名を持つ。自身の余命を悟った際に、その命と抗魔の仮面をリムルに託した。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.2


2021年2月登場済み。「シオン」と「ミリム スペシャルver.」の全2種。

 


リムルの魔力を受けて大鬼族から鬼人へと進化した「シオン」。一見すると美人秘書風だが、その実態は大太刀を振るうパワーファイター。その手料理を食べると毒耐性が身に付くという噂も……!? 堂々たるバストが目立つプロポーション抜群のスーツ姿で立体化!

 


最古の魔王にして破壊の暴君「ミリム スペシャルver.」。規格外の力を持つが、リムルの親友扱いに気を良くしてテンペスト国に入り浸ることに。フィギュアではスレンダーな体型をしっかり再現! 天真爛漫な笑顔でVサイン!

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.3


2021年3月登場済み。「シズ スペシャルver.」と「ディアブロ」の全2種。

 


「抗魔の仮面」をつけて剣を構えた「シズ スペシャルver.」。

 


リムルによって召喚された上位魔将(アークデーモン)である「ディアブロ」。メッシュが入った前髪、立体的に表現された首元のタイ、そして真意が計り知れない冷酷な美貌など見所は満載。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.4


2021年4月登場済み。「ランガ スペシャルver.」と「ベニマル」の全2種。

 


リムルの護衛としてその影の中に潜んで付き従う牙狼族の長「ランガ」。後に「嵐牙狼族(テンペストウルフ)」へ、そして「黒嵐星狼(テンペストスターウルフ)」へと進化を果たす。

 


大鬼族の若き族長「ベニマル」。リムルの魔素を分け与えられ鬼人、妖鬼へと進化を果たした。リムル配下随一の武将として紅炎衆を統べる。腕を組んだ長身から相手を睥睨する威圧感は圧巻!

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.5


2021年5月登場済み。「ベニマル スペシャルver.」と「シュナ」の全2種。

 


「ベニマル」の特別彩色スペシャルver.。

 


ベニマルの妹で一族の姫巫女である「シュナ」。結界・回復・浄化などの補助系魔法を得意とする。優しくお淑やかな性格だが、それだけに怒らせると誰よりも怖い。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.6


2021年6月登場済み。「シュナ スペシャルver.」と「ミリム」の全2種。

 


「シュナ」の特別彩色スペシャルver.。

 


「ミリム」はvol.2で先にスペシャルver.が登場しており、vol.6のこちらは通常カラーです。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.7


2021年7月登場済み。「シオン スペシャルver.」と「ソウエイ」の全2種。

 


「シオン」の特別彩色スペシャルver.。

 


「ソウエイ」。ベニマルと同年代の鬼人で、ジュラ・テンペスト連邦においては諜報・偵察の任を担う「藍闇衆(クラヤミ)」を率いる。劇中で度々女性に好意を寄せられるイケメンぶりを再現!

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.8


2021年8月登場済み。「ソウエイ スペシャルver.」と「ランガ」の全2種。

 


「ソウエイ」の特別彩色スペシャルver.。

 


「ランガ」のアニメ標準カラーver.。

 

転生したらスライムだった件 -Otherworlder-フィギュア vol.9


2021年9月登場済み。「リムル スペシャルver.」と「ディアブロ スペシャルver.」の全2種。

 


抗魔の仮面を頭に付けた「リムル」のスペシャルver.。

 


左手の爪を妖しく伸ばした「ディアブロ」のスペシャルver.。

 

なお、「Otherworlder」は番外シリーズである「Otherworlder Plus」シリーズも展開されており、こちらは2021年11月上旬現在、「魔王リムル=テンペスト」「ミリム 戦闘服ver.」「悪魔ディアブロ」が登場しています。今後も続々登場予定の「Otherworlder」および「Otherworlder Plus」シリーズのプライズフィギュアに今後も注目です!

 

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

関連情報

 

関連記事

上に戻る