『東方LostWord』より幽霊と人間のハーフ・魂魄妖夢がフィギュア化!斬撃や舞い上がる桜の花びらなどもクリアパーツで豪華に再現!

東方Projectの二次創作RPG『東方LostWord』より、幽霊と人間のハーフ「魂魄妖夢」が1/8スケールで立体化! グッドスマイルカンパニーから2023年2月発売予定です。

 

『東方LostWord』のビジュアルイラストを担当するイラストレーター・夢野ろて氏によるイラストをもとにスケールフィギュア化。イラストイメージをそのままに、斬撃や舞い上がる桜の花びらエフェクト、半人半霊の妖夢がまとう幽霊などもクリアパーツで表現されており、どこから眺めても見応えのある仕上がりとなっています。

 

キリリとした表情が魅力的! 魂魄妖夢が愛用する、長刀「楼観剣」と短刀「白楼剣」の二振りの刀や右手首にあるお守りなども精緻に再現されています。

 

DATA

魂魄妖夢

  • プラスチック製 塗装済み完成品
  • 1/8スケール
  • 全高:約220mm
  • 原型:くぅぇーる
  • 彩色:中野フィギュア教室(福井)
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:26,000円(税込)
  • 2023年2月発売予定

 

(C)上海アリス幻樂団 (C)GOOD SMILE COMPANY, INC./NextNinja Co., Ltd.

関連情報

 

関連記事

上に戻る