実物大νガンダム立像「RX-93ffνガンダム」全貌公開!ロングレンジ・フィン・ファンネルを装着!12月22日(水)に上頭式を執行

バンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」が、本日、2022年4月開業予定の三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に建設中の実物大ν(ニュー)ガンダム立像「RX-93ffνガンダム」の設置安全を祈願し、頭部をドッキングさせる上頭式を執り行ないました。あわせて、本立像の詳細が発表!

 

実物大νガンダム立像「RX-93ffνガンダム」は、九州初となる三井ショッピングパーク ららぽーと福岡の開業に合わせて2022年4月に展示を開始します。実物大ガンダム立像としては歴代6体目(動くガンダム1体除く)、西日本地区初の設置となります。ガンダムシリーズ初の完全オリジナル劇場版映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場するνガンダムは、現在も国内外で高い人気を誇っています。同シリーズの総監督を務める富野由悠季氏監修のもと、新たにデザインされた「RX-93ffνガンダム」は、最高部24.8メートルで歴代実物大ガンダムのなかで一番の高さになる予定です。

【特徴】

原型は1988年に公開されたガンダムシリーズ初の完全オリジナル劇場版映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する「RX-93νガンダム」。同作品に登場するνガンダムは、スタイリッシュなデザインと搭乗キャラクターとのドラマティックな親和性から、現在も国内外で高い人気を誇ります。「RX-93ffνガンダム」は、新たにロングレンジ・フィン・ファンネルを装着。「機動戦士ガンダム」シリーズ総監督・富野由悠季氏監修のもと、彩度の高いトリコロールのマーキング。

 

DATA

実物大νガンダム立像 展示概要

  • 立像名称:実物大ν(ニュー)ガンダム立像「RX-93ffνガンダム」
  • 設置場所:三井ショッピングパーク ららぽーと福岡
  • 住所:福岡市博多区那珂 6丁目 23-1 他
  • 高さ:最高部24.8m(頭頂部 20.5m)
  • 表面積(縦横高さ):1129.6㎡
  • 敷地面積:約167.3㎡(直径 14.6m)※立像周囲の円形敷地面積
  • 重さ:立像本体:80t(基礎梁除く)
  • 材質:構造:鉄骨造、仕上げ:FRP
  • 稼働箇所:右肩部(右腕ごと)、頭部

 

制作中の様子

 

設置完成イメージ

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る