「リトルアーモリー」の最新作は「散弾銃」がテーマ! 「[LA018]AA-12タイプ」と「[LA019]M870MCSタイプ」がラインナップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

リアルさと可動フィギュアとの組み合わせを両立した1/12スケール組み立てキット「リトルアーモリー」。最新作は「散弾銃」がテーマ。電動ガン化で注目されるフルオートショットガン「AA-12」と、ポンプアクションショットガンの定番870シリーズの「MCS」をプラモデル化!

なお、商品化にあたりエアソフトガンメーカー「株式会社東京マルイ」が協力しているとのことです!

 

N20160114LA_002

フルオートマチックショットガン「オート・アサルト-12」。12ゲージの散弾を毎分350発で連射する制圧力の高さはもちろん、片手でも射撃できる低反動性やメンテナンス性の高さも評価を受けています。一般的な各種12番散弾の他、新開発の榴弾や徹甲弾も使用可能で、センサー付きエアバースト弾も研究中のショットガンです。

今回のキットでは5発装弾のボックスマガジンと20発装弾のドラムマガジンが選択可能で、ボーナスパーツとしてアンダーレールマウントとウエポンライト、ショットシェルを収録。

 

N20160114LA_001

 

N20160114LA_003

▲ドラム&ボックスマガジン付

 

N20160114LA_004

▲レールマウント・ウエポンライト付

 

N20160114LA_005

アゾンインターナショナル「アサルトリリィ」での使用例 (C)AZONE INTERNATIONAL/acus

 

N20160114LA_006

マックスファクトリー「figma」での使用例 (C)MAX FACTORY・MASAKI APSY

 

 

N20160114LA_021

1960年代に開発され、各国の軍・警察に採用されるポンプアクションショットガンの定番、M870。中でも“870MCS(Modular・Combat・Shotgun)”は、状況に応じた形態へ変更できるよう各ユニットがモジュール化された次世代モデルです。

今回のキットでは、長い18インチ銃身の「コンベンショナル」、取り回し重視の14インチ銃身を配した「CQB」、短い10インチ銃身でドア破壊などに用いられる「ブリーチング」という3つ形態を収録。もちろん各ストックとバレルは交換可能なのでお好みに応じて組換えできます。

 

N20160114LA_022

▲組み換え可能な3挺セット

 

N20160114LA_023

▲フォアエンドが可動

 

N20160114LA_024

 

N20160114LA_025

 

N20160114LA_026

 

N20160114LA_027

 

N20160114LA_028

▲アゾンインターナショナル「アサルトリリィ」での使用例 (C)AZONE INTERNATIONAL/acus

 

N20160114LA_029

マックスファクトリー「figma」での使用例 (C)MAX FACTORY・MASAKI APSY

 

 

<DATA>

リトルアーモリー[LA018]AA-12タイプ

■1/12スケール

■全長:約8センチ

■仕様:ブラック・シルバー・クリア樹脂成形

■価格:1,400円(税抜)

■発売日:2016年5月発売予定

■発売元/販売元:トミーテック

■商品化協力:東京マルイ

 

リトルアーモリー[LA019]M870MCSタイプ

■1/12スケール

■3種セット

■全長:約8センチ、約6.5センチ、約4.5センチ

■仕様:ブラック樹脂成形

■価格:1,600円(税抜)

■発売日:2016年5月発売予定

■発売元/販売元:トミーテック

■商品化協力:東京マルイ

 

<関連情報>

トミーテック 公式サイト

1inch | トミーテック 公式サイト


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • Gframe05_EC
  • 20190412sugumikouhen01catch
  • 20190412sugumizenpen01catch
  • bppz1903_re01_ReZero_ec
  • bppz1903_re02_loveliveSS1_ec
  • ec_06
  • ec_ziou_00
  • ec_001